マチがイイ!ニトリのジップフリーザー

2019/01/20

スライドジッパー式の保存袋は、いろんなメーカーから発売されていますが、ニトリのスライドジッパーフリーザーは、マチがすごいんです。なんと大サイズはマチだけで8cm。同じサイズの袋に見えてもマチのあるなしで、容量や使い勝手が大きく変わってきます。

そんなニトリのスライドジッパーフリーザーの使いやすさについて、調理士のタナカ*タカコさんに教えていただきました。

サイズは2種類。マチがたっぷり

スライドジッパーフリーザーバック 大
27㎝×24㎝ マチ8㎝ 12枚入り 185円(税別)

スライドジッパーフリーザーバック 小
20㎝×15㎝ マチ6㎝ 18枚入り 185円(税別)

大きいサイズは、緑のメロン柄で、小さいサイズは黄色の洋ナシ柄。デザインの主張が強すぎないので、中身も見やすいです。内容や日付を書く欄も付いていて、食材を保存する際に便利です。

ボックスティッシュのように1枚ずつ引き出せます。

小サイズは、小さめのトマトを並べて3個入れることができるサイズ。マチがあるので立てた状態で野菜室に入れられます。

小サイズに鶏胸を3枚入れてもゆとりありの大容量。

マチが広いので、たっぷりいれても自立します。

袋が自立してくれると液体のものを入れるときにとっても便利です。スープやカレーなど液状のものを鍋から移す際に、マチの威力を発揮します。冷蔵庫や冷凍庫に入れる際もジッパー部分を上にした状態で置けるので、漏れ防止になります。

魅力は、マチだけじゃない

水漏れしないのはもちろんのこと、優れた密封性で冷凍焼けから食品を守ります。そしてさらに、電子レンジでの解凍も可能というタフな袋です。

1箱の容量が小サイズで12枚というのも、お試しで買いやすく使い切れる枚数でうれしいですね。


■教えてくれたのは・・・調理士 タナカ*タカコ
サンキュ!公式ブロガー、アスリートフードマイスター2級。家庭料理のお店で料理長として勤務の傍ら、SSS-Style+®フード部門担当としてお料理講座や調理代行サービスを行う。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND