1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 子どもと楽しむ!冬のおすすめアウトドア・アクティビティ

子どもと楽しむ!冬のおすすめアウトドア・アクティビティ

2018/12/31【 ライフスタイル 】

CONTENTS

寒い冬は家にこもりがち。でも、この季節ならではのアウトドアアクティビティを楽しまないのはもったいない!そこで、アウトドアナビゲーターの渡部郁子さんに、子どもと楽しめる冬におすすめのアウトドアアクティビティを教えてもらいました。

あえて寒さを楽しもう!

アウトドアの醍醐味は、四季折々の自然の美しさや季節ならではの楽しさが味わえること。寒いからと閉じこもりがちな冬の季節は、あえて寒さを楽しむアクティビティがおすすめです。今回は、子どもといっしょに楽しめる冬のアウトドアアクティビティを7つご紹介します。

冬のおすすめアクティビティ1:そり遊び・雪遊び

全国的に、キッズパークやそりゲレンデなど、子どもの遊び場を設けるスキー場が増えています。専用のエリアに、雪遊びグッズやそりなどの乗り物の用意があり、雪を使って楽しく遊べます。雪上アスレチックや、そり遊びゲレンデ、ふわふわトランポリン、雪用ストライダーなど、スキー場によって様々なアクティビティがあるので、お子さんの年齢や楽しみたい内容によって、スキー場を選んでみてください。

そり遊びや雪遊びの場合、全身が雪まみれになるので、スキーウェア、手袋など防水仕様の衣類を準備しましょう。スキー場でレンタルできる場合もあります。

ちなみに、子どもを預けてスキー、スノボーを楽しめる施設も増えてきました。預かり時間にキッズ用の雪遊びプログラムを用意しているところもあるので、親子でいろいろな楽しみ方が可能です。目的に合わせて、キッズ向けプログラムを探してみましょう。

おすすめのスポット

・エイブル白馬五竜

・タングラム斑尾東急リゾート

冬のおすすめアクティビティ2:アイススケート

子供がしっかり歩けるようになったら、アイススケートを楽しんでみませんか?大きな氷の上で滑る体験に、子どもはきっと夢中になります。服装は、できれば防水・防寒タイプをおすすめしますが、普段着でも大丈夫。貸し靴はだいたい15cmから用意しているところが多いようです。

まだ靴を履けない小さなお子さん用に、イスタイプの補助具やそりなどを用意しているところもあります。スキーと比べて、アイススケートは比較的簡単に滑れるようになりますよ。

おすすめのスポット

・富士急ハイランド屋外スケートリンク

冬のおすすめアクティビティ3:イルミネーション

冬は空気が澄んで、景色を眺めたり星空を観察したりするのに適した季節です。特に、冬になると風物詩として、全国各地で様々なイルミネーションが開催されています。キリリと冷えた空気の中で自然を感じながら、大掛かりな装飾で美しく彩るイルミネーションを楽しみに出かけてみませんか。

おすすめのスポット

・なばなの里

・メッツァ(チームラボ森と湖の光の祭)

冬のおすすめアクティビティ4:マラソン

冬はマラソン大会が多く開催される季節でもあります。親子で参加できるマラソン大会もありますので、寒い季節の健康づくりに、参加してみてはいかがでしょう?

おすすめのマラソン大会

・ランニングフェスタin 国営昭和記念公園

冬のおすすめアクティビティ5:かまくらづくり

雪の多い地域でしか作れない「かまくら」は、雪の少ない地域に住む人にとっては憧れのひとつ。かまくらづくりをアクティビティとして開催している地域に出かけて、豪雪地域の里の知恵を一緒に学んでみましょう。

おすすめのスポット

・信州いいやま観光局

冬のおすすめアクティビティ6:犬ぞり

極寒の地で移動手段として利用されていた犬ぞり。多くの犬を統率し、チーム一丸となって行きたい方向に進めるスポーツとして、世界でレースが行われています。また、冬の観光地でアクティビティとして体験できるところがあります。国内では、いくつかのスキー場で犬ぞり体験が可能です。

おすすめのスポット

・ルスツリゾート

冬のおすすめアクティビティ7:バードウォッチング

冬は木の葉が落ちて、鳥たちの観察に適した季節。全国各地の森や水辺で、冬の渡り鳥など、様々な鳥の観察会が行われています。双眼鏡を貸してくれる観察会が多いので、まずは野鳥観察のイベントを探してみましょう。

おすすめのホームページ

・日本野鳥の会

冬にしか体験できないアウトドアレジャーを集めてみました。寒さを吹きとばして熱中できるような、楽しい体験を見つけられるといいですね。

◆監修・執筆/渡部郁子
アウトドアナビゲーター、温泉ソムリエ。JFNラジオ「JOYFUL LIFE」ほか、山と温泉と音楽をテーマに「人生を豊かにする情報」を様々なメディアで発信中。子どもにやさしい温泉や山、フェス情報など、子どもといっしょに楽しむアウトドアスタイルを提案しています。

■公式ホームページ:http://www.watanabeikuko.jimdo.com/

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP