1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 幼児のおもちゃ代わりにスマホ……これってアリ?

幼児のおもちゃ代わりにスマホ……これってアリ?

2019/02/16【 ライフスタイル 】

今回は「ウィメンズパーク」に投稿されたトピックをご紹介します。電車内で2歳くらいの子どもがスマートフォン(スマホ)を使っているのを見て、違和感を覚えたというスレ主さん。「幼児にスマホを渡すのってどうなの?」という疑問に、アリ派からもナシ派からもさまざまな意見が寄せられました。ちょっとのぞいてみましょう。

1. ナシ派

まずは、ナシと感じる人の意見からご紹介。自身のお子さんにもスマホを渡さない方針を貫いている方からのコメントが多かったです。

・うちの5歳の息子はものすごく騒がしいですが、スマホは絶対に渡しません。赤ちゃんのときからずっとです。バスも電車もよく乗りますが、景色を見たり広告を見たりしています。小さい子にスマホを渡すのは、私は受け付けません。

・10歳と5歳の子がいます。スマホがないとおとなしくできない子にしたくなかったので、10歳の子にもひとりではスマホを触らせていません。5歳はまったく触ったことがありません。

・3歳と1歳の子どもがいて、スマホを触りたがっていますが、触らせません。上は男の子で、イヤイヤ言ったり手がかかりますが絶対に見せません。スマホはラクですが、親も子もくせになるので断固見せない方針です。

・スマホがない時代は、親はおもちゃや絵本を使って子どもをなだめていたんですよね。それなら、今の時代でもスマホに頼らない育児をすることは、不可能ではないんじゃないかな。

2. アリ派

続けて、アリ派の意見。スマホに頼りきりになるのではなく、臨機応変に使う分には問題ないのでは、というコメントが多かったです。

・時と場合によっては、私はアリです。親がラクしてると言われますが、たまにはラクしてもいいと思います。親に余裕がないほうが、子どもや家族に悪影響だと思います。

・上の子の参観日のとき、静かに見ていたいのに、下の子がギャーギャーうるさいので、スマホを持たせてひざに座らせます。アンパンマンアプリしか入れていないので、ほかの機能は触りません。それに頼りきりなわけではないし、そんなに嫌悪感を抱くほどでもないと思います。

・2歳の子がいますが、スマホを使ってます。でも、車で遊ぶのも好きだし、おままごとも、シールペタペタ貼るのも好き。お手伝いだってします。ツールの一つとして、臨機応変に使えばいいのではないでしょうか?

・新しいツールは目の敵になりやすいですが、携帯やゲームを渡したから将来こうなる、というふうには思いません。育児期間は長く、子どもはそんなに単純ではないので。ほどほどに、便利に使えばいいと思います。

3. 仕方ない派

アリ派の中には、「本当はイヤだけど仕方なくスマホを触らせている」という人も見られました。公共交通機関などで騒ぐ子どもに肩身の狭い思いをしているママたちの姿がうかがえます。

・公共交通機関で子どもがグズれば白い目で見られ、とりあえずおとなしくさせねば!とスマホを渡せば白い目で見られ……。どうしろっていうの!?ですよ、ホント(笑)。

・本音は渡したくありませんが、世間が泣き叫ぶ子どもを許してくれません。いろんな方法を使った結果、泣きやまず、周りから冷たい視線を浴びて、仕方なくスマホに行き着いた方がほとんどなのではないでしょうか?

・本音では渡したくない。でも、それを持たせているだけでおとなしくしてくれるなら大助かりです。正直、幼児がスマホで遊ぶことに疑問を感じる人は、そういった大変さを経験していない人だと思います。

4. まとめ

ナシ派の意見もあるものの、全体としてはアリ派が多かった今回のトピック。子どもにスマホを触らせるかどうか、家庭ごとに方針はさまざまです。あまりに依存してしまうようでは問題ですが、時と場合に応じて便利に使えたらいいですね!

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP