無印の「収納キャリーボックス」はメイクボックスにも優秀

2019/06/08

メイクするとき、洗面台やドレッサーではなくリビングなどでするかたもいるのでは?そこでオススメなのが、無印良品の「収納キャリーボックス・ワイド」!
メイクグッズも管理しやすいポイントについて、衣食住をテーマに、暮らしをちょっとのことでもっと楽しくするSSS-Style+に所属する上級バースデープランナーの冨田ちひろさんに紹介してもらいます。

仕切りがついているので道具が分けやすい

無印良品の「収納キャリーボックス・ワイド」(税込990円)は、仕切りがあり6つに分かれているので、細々したメイク用品の仕分けもしやすい!

立てて管理したいものにもGOOD

高さが8cmあるので、筆やマスカラなど立てて管理したいものにもちょうどいいです。小さい仕切りに入れておくと、バラつきすぎることもなく、ぱっと欲しいものを見つけることができます。

持ち手があるから持ち運びに便利

「収納キャリーボックス・ワイド」は持ち手もしっかりしているので、持ち運びに便利なところがうれしい!ふだんは固定の場所に保管して、使いたいときにさっと持ってくることができます。

私も使用していますが、取っ手がしっかりしていて、持ち運びしやすいところにすっかりはまった「収納キャリーボックス・ワイド」。ささいなことが、生活のちょっとしたストレスをすっきりさせてくれるのでオススメです♪


■教えてくれたのは・・・冨田ちひろさん
Home stylist+(上級バースデープランナー)。衣食住をテーマに「暮らしをもっと楽しくする」SSS-Style+(㈱コボリライフ) のHome部門で Stylistとして活動中。 一般社団法人 日本バースデープランナー協会 上級バースデープランナーの資格を有する。

※商品情報は2019年6月現在のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND