マスク着用時のストレスをシュッと解決してくれる無印アイテムがありました!

2020/01/12

冬の乾燥対策から風邪予防、花粉症対策などに欠かせないマスク。でも、ずっと着けていると苦しくなってしまうことも。そんなときに活用したいアイテムが、無印良品にありました!衣食住をテーマに、暮らしをちょっとのことでもっとたのしくするSSS-Style+所属の勝連さおりさんに紹介してもらいます。

シュッ!と吹きつけるだけ

無印良品で販売されている「マスクスプレー」(税込690円)は、いつも使ているマスクにひと吹きするだけで、気分がリフレッシュできるアイテム。

香りは「シトラス」と「和ハッカ」の2種類が販売されていますが、筆者のおすすめは、ほどよいスッキリ感のある「和ハッカ」!

ちなみに除菌機能などはなく、あくまでリフレッシュ目的の商品。マスクは長時間着用するものですから、使う前にシュッと吹きつけておきましょう。それだけで、着用時のストレスがグッと減るはず。ちなみに、スプレーを吹きかけるのはマスクの外側ですので、ご注意を。

持ち歩きにもピッタリなサイズ感も魅力!

持ち歩きにもいい、サイズ感も魅力です。マスクといっしょにポーチに入れて、用意しておけばいつでも気軽に使うことができますね。乾燥、花粉症の時期にぜひ用意しておきたいアイテムです。


◆執筆/勝連さおりさん
1級骨格スタイルアドバイザー、日本スカーフコーディネーター協会認定講師資格を持ち〈衣食住のちょっとの工夫で毎日の暮らしをもっと楽しく〉をテーマに発信するSSS-Style+のファッション担当。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND