外食よりおいしいかも!?10分で「燻製」風味の味付けが完成するカルディのソース

2020/07/13

おうちで外食風のものをさっとつくりたいときにオススメなのが、カルディのシーズニングソース。家庭の冷蔵庫にあるような調味料とは違う、お店ででてきそうな味。これを使うだけで一気に外食風のおうちごはんになり、いつもと違った食卓を演出します。

今回はフードコーディネーターの臼井愛美さんが、カルディのソースを使ったおうちごはんをご紹介してくれました。

カルディのスモーク照り焼きソース

カルディの「スモーク照り焼きソース」90g 153円(税込)。

燻製好きにはたまらないソースです。家庭で燻製をつくるのはなかなかむずかしいけれど、ソースでだったら手軽に取り入れられます。さらに照り焼きということで、なじみのある甘しょっぱい和風な味がベースに、ふわっと燻製の香りがするので、燻製が苦手な人も食べやすい味になっています。

10分でつくれる!「燻製」風味のおかず

1人前10分で作れる「コク旨!豆腐の燻製ステーキ!」

■材料(3人前)
木綿豆腐 1丁
スモーク照り焼きソース 1袋
ごま油 大さじ1
大葉(細切り) 適量
粉チーズ(あれば) 適量
片栗粉 適量

■作り方
1.豆腐はキッチンペーパーで包んで600Wのレンジで3分加熱して水切りをします。厚さ1cmほどに切り、片栗粉をまぶします。

2.フライパンを中火にかけてごま油を入れて、豆腐を両面こんがり焼きます。ソースを加え、全体にからめます。

3.お皿に盛りつけて、粉チーズと大葉を散らしたら完成。

コク旨!豆腐の燻製ステーキ!

豆腐の燻製ステーキ。こっくりとしたうまみたっぷりのソースに燻製風味がプラス。照り焼き味に和風ベースなので香ばしく焼いた豆腐との相性も抜群です。ご飯が進むおかずです。

フライパン1つで夕食完成!

フライパン1つで完成するお手軽料理。「トンテキきのこの燻製照り焼きソース」

■材料(2人前)
豚肩ロース 2枚
エリンギ 1袋
しめじ 1袋
スモーク照り焼きソース 1袋
オリーブオイル 大さじ1

■作り方
1.エリンギは半分に切ってから厚さ2cmほどに切る。しめじは小房に分ける。

2.中火にかけたフライパンに、豚肉を入れて焼く。豚肉の片面がこんがり焼けたら返して、もう片面も焼く。空いたスペースにオリーブオイルを入れてきのこを加えて炒める。

3.ソースを加えて、全体にからめる。

トンテキきのこの燻製照り焼きソース

トンテキきのこの照り焼きソース。
プレートに盛りつけてハーブを添えれば外食気分を即味わえます。
きのこにソースがよく絡みます。お肉といっしょに食べると絶品です。
ふわっと香る燻製の香りと豚肉の甘みが食欲をそそります。

盛りつけを変えて楽しむ

盛りつけを変えて楽しむのもおすすめです。
おうちごはんとはいえ見た目も大事。
少しの一手間で、気分も上がる一皿になります。
写真のようにきのこのソースを下に敷いて盛りつけるだけで雰囲気が変わるので楽しいです。

万能ソースは使うだけで、時短もできてかつ家庭では味わえない外食味を楽しめます。
マンネリ防止にもなるのでおすすめです。


■教えてくれたのは・・・フードコーディネーターの臼井愛美さん
高2、中2、小5の3人の子育て中のママ。
フードコーディネーター、サンキュ!アンバサダー、読者モデル、ライターなどマルチに活躍してます。著書に『ご機嫌な主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。

毎日の家しごと、子育てがあっても ごきげんな主婦(わたし)でいるための56のアイデア

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND