【100均で揃える】マスク生活をより快適にするグッズ

2020/09/09

マスクをつけて外出するのが日常になり、マスク生活を快適にするためのグッズが100円ショップにも数多く並ぶようになってきました。

そこで今回は、ダイソーとセリアでみつけた「マスク生活をより快適にするグッズ」商品を、100均達人のたくたくさんに紹介してもらいます。

快適グッズ1:使用前・使用後の両方で役立つ!ダイソー「2Wayマスクケース」

暑い日にマスクをしていると、汗でマスクがジメッとしてしまうこともありますよね。気持ちが悪いので、最近は予備マスクを持ち歩くようにしています。以前はビニール袋に入れて持ち歩いていたのですが、せっかくならオシャレなマスクケースを使ったほうが気分も上がります。

ダイソーで購入したマスクケースは、薄型で不織布マスクを入れるのにピッタリなサイズ感。ポリプロピレン樹脂製なので濡れても大丈夫な点もうれしいです。

デザインもおしゃれなので、人前でマスクの替えを取り出しても恥ずかしくありません。ビニール袋に入れて持ち歩いているときは、少し恥ずかしくてカバンの中でごぞごそしていましたが、もう恥ずかしい思いをしなくてすみます。

このマスクケースは、商品名に「2Way」とあるとおり、2つのポケットがあるのも特徴で、予備のマスクを入れる蓋つきのポケットとは別に、オープンポケットがあります。オープンポケットは使用中・使用済みのマスクを入れておけるため、ケースひとつですむのでカバンの中もスッキリします。

快適グッズ2:ぴったとマスク。セリア「洗えるマスク」

最近100円ショップでも、洗えるマスクが本格的に販売され始めました。セリアで購入したこちらの「洗えるマスク」は素材は柔らかいポリウレタン製で、顔に接していても息苦しい感じがあまりしません。汗で濡れてもすぐに乾いて使えるようになるのもメリットですね。

ちなみにサイズは、男性の筆者が装着してもしっかりと鼻および口を覆うことができました。くわしい機能性についてはパッケージに書かれていないので、はっきりしたことは不明ですが、ポリウレタン製マスクを試してみたいというかたにはおすすめ!

快適グッズ3:いざというときのために!ダイソー「手づくりマスクキット」

どうしても市販のマスクが合わないというかたは、自作してみるのはいかがでしょうか。ダイソーの「手づくりマスクキット」はシンプルに、ガーゼ・マスク用ゴム・マスクレシピの3点セット。

商品に同封されているマスクレシピを読むと、シンプルマスクだけではなく、プリーツマスク、立体マスクなど3種類のマスクのつくり方が学べます。マスクのつくり方を覚えておけば、マスク不足になっても自分でマスクを自作できて安心。マスクレシピだけでも100円の価値がありますね。

100円ショップのマスクグッズにこれからも注目!

必要とされるものを安く提供するのが100円ショップです。マスク需要の高まりが、マスク生活を便利に安全に快適にするためのグッズが出てくると予想されます。

耳が痛くならないマスクグッズや、マスクのにおいを消すグッズなど、さまざまなグッズが100円ショップで販売されてきています。しばらく続くマスク生活を快適に暮らすためにも、100円ショップを活用してみてくださいね。


◆執筆/たくたくさん
毎日100円玉をにぎって100円ショップ巡っている50代のオジさん。100円ショップで見つけた小さな幸せを日本中に発信するため、日々奮闘する100均達人。

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。
※商品情報は記事執筆時点(2020年1月)のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND