アジアの女性ない

コロナのせいで人間関係運がダウン!?【Dr.コパの風水解説】

2021/01/24

コロナの感染拡大が気になる昨今、友人と直接会っておしゃべりしたり、食事をすることを自粛している人も多いはず。そのせいか人間関係運が下がっているような気が……。

風水の第一人者Dr.コパに、人と直接会うことが難しい今の時代に「人間関係運を挽回する風水」を教えてもらいました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

離れていても同じときに同じことをする

「三密」を避けるということから、人と直接会う機会が減っているよね。これはもう仕方がないことなんだよ。今までと同じようなやり方で人との関係を保とうと思わずに、今の状況でできる新しい人間関係の築き方を考えるのが大事なことだとコパは思うよ。

人間関係運を上げる基本は「同じ火でつくったものを食べる」こと。よく「同じ釜の飯を食った仲」って言うのは、そういうことなんだね。

今は「同じ釜の飯」は食べられないけど、同じときに同じことはできる。たとえば、友だちに「うちは今日の夕飯はカレーだけど、夕飯の献立がまだ決まっていなかったらカレーはどう?」とメールしてみるとか。同じカレーは食べられないけど、友だちも「今日はカレーを食べているんだ」と思うことで気持ちがつながるということだね。

テレビで面白いドラマや映画をやっていたら、友だちに知らせる。同じ時間に同じものを観ているというつながりだね。離れていても、同じタイミングで同じことをしているというのは気持ちが通うものだよ。

「コロナのせいで友だちと会えない」と嘆いていても運気が下がるだけ。今できることで人間関係運を上げようね。

まだまだあるコロナに負けず人間関係運を上げる風水

人間関係運を上げる基本の風水を紹介します。

そば、うどん、パスタを食べる

月見うどん
GI15702993/gettyimages

風水では、麺類など長い食べ物には「縁を結んで円を呼び込む」パワーがあると考え、人間関係運だけではなく、金運も上がります。

ピンクと黄色を身につける

人間関係運アップに効果があるのがピンクと黄色。服、マフラーやストール、手袋、ハンカチなど身につけてもの取り入れましょう。マスクを薄いピンクにするのも吉。

香りを取り入れる

テーブルの上のアロマオイルディフューザーランプ。
puhimec/gettyimages

いい香りは人間関係運を引き寄せます。自分自身がコロンをつけるだけではなく、家の中にアロマグッズを取り入れていい香りを漂わせましょう。フローラル系の香りが人間関係運には効きます。

相手の人間関係運も上げる

人間関係運は自分だけ風水をしてもなかなか上がりません。相手の人間関係運を上げることも大事。いい香りのする入浴剤やアロマグッズを贈って、相手の人間関係運を上げましょう。ささやかな心遣いが喜ばれるだけではなく、風水的にも効果があります。


高齢の親に会えない、在宅ワークで会社の人に会えない、子どもの園や学校の行事が自粛になってママ友に会えない……など、人間関係が希薄になりがちな昨今。直接、顔を合わせなくても人間関係を保つ方法は必ずあるはず。風水を味方につけて人間関係運を上げて、コロナに負けない人間関係を築きましょう。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND