「今いちばん当たる」と話題の顔占い!耳たぶが小さい人は○○がない!?

2021/02/15

耳たぶの大きい人は金運がいいって言われているけれど、本当なんでしょうか?それなら耳たぶが小さい人は金運がない!?

「当たりすぎて怖い」と話題の占い師Love Me Doさんによると、必ずしもそうではないようです。

大きい耳たぶ=現実世界で満たされている

耳たぶが大きいのは「福耳」を言われ、金運があり、お金に困る生き方をしない人です。

芸術的な才能もあり、大物になれる可能性も持っているので、自分のアイデアや才能を信じて生きましょう。

耳たぶが大きいのに金運がよくないという人は、その運をほかのところに使っている可能性あります。

大きい耳たぶは大仏をイメージさせ、「現実世界で心が満たされている」ことを表します。
日々の生活で満たされているので、たとえ今あるお金が少なくても、豊かさを感じることができる人と言えるでしょう。

小さい耳たぶ=情報収集力がある倹約家

耳たぶが小さい人は、地道に確実に仕事をこなすタイプ。慎重で控えめながら、情報収集力と行動力も持ち合わせています。

困っていても助けてくれる人が寄ってくる相ですが、信じ過ぎには要注意。判断力を鍛えるのがレッスンです。

福耳のように金運を上げたいなら、大きめのイヤリングを付けると金運が高まります。

■教えてくれたのは・・・

Love Me Doさん

占い師、風水師、占星術師。東洋、西洋の占術に精通し、『王様のブランチ』(TBS系)の風水コーナーをはじめ、『あさイチ』(NHK)、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)など多数のテレビ番組に出演。ラジオではFM GUNMA「今週の星占い」に出演中。東スポで隔週金曜、ウェブサイト・トカナで占いの連載をしている。全国で行われる占いライブは予約がとれないほど人気。


Love Me Doさんの書籍

『金運大全 仕事運、財運、勝負運が上がり、たちまちお金がやってくる160の方法』 (出版社:株式会社大和、著者:Love Me Do)


『1秒で分かる! 人相術 顔には9人の神さまがいる!』 (出版社:株式会社光文社、著者:Love Me Do)


(文・田谷峰子)
(イラスト・町田李句)

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND