1. トップ
  2. ビューティー
  3. <PR>紫外線でパサパサ、汗でベタベタ…「脱・真夏の“お疲れ髪”!」

<PR>紫外線でパサパサ、汗でベタベタ…「脱・真夏の“お疲れ髪”!」

2018/07/16【 ビューティー 】

いよいよ夏本番! 日ざしが強い夏は、子どもや家族と外遊びやお出かけをするうちに、強い紫外線を浴びて髪や頭皮がダメージを受けたり、汗でベタベタ&乾燥でパサパサになったりと、元気のない“お疲れ髪”に陥りやすい季節。今回は、そんな夏の“お疲れ髪”から解放してくれる、とっておきのおうちケアをご紹介します。

紫外線、汗に皮脂…夏に増える髪のダメージに注意!

夏は紫外線が強い季節。顔やお肌のための紫外線ケアには気を使っていても、髪には何も対策をしていないという人、意外と多いのでは? 髪も肌と同じ。強い紫外線を浴び続けるとダメージを受けて水分を失い、パサパサ・ゴワゴワの原因になってしまうことも…。
また、一日中汗をかきやすいこの季節は、皮脂の分泌も増えるので、頭皮のケアも大切。

とはいえ、「紫外線対策にお出かけのときは帽子をかぶる程度、ほかにどうしたらいいの?」というママたちのために、ダメージを防ぎ健やかな美髪で毎日を快適に過ごせる!これからの時季意識したい夏髪ケアを髪のプロに聞いてみました。

ダメージを防ぐために気をつけたい簡単★夏髪ケアは?

水野年朗さん
TWiGGYグループ(松山4店舗・東京1店舗)取締役統括ディレクター。女性像にフィットしたサロンワーク&ヘアアレンジで多くの女性から支持され、全国でのセミナー活動やセルフアレンジ本も人気。Instagramフォロワー約24万人、オフィシャルブログは月間約200万PVで数多くのメディアや業界誌に取り上げられ続けている。

「夏の紫外線はまさに髪の大敵! ダメージを受けてパサつき、カラーリングの退色につながることもあるので、髪の紫外線対策はマスト。お出かけのとき、帽子をかぶるのは大正解! ほか、外では髪の日焼け止めスプレーなどを取り入れるのもオススメです。おうちでのケアはまず、“髪を洗ったらきちんと乾かしてから眠ること” が大事」

「当然のように思われるかもしれませんが、ドライヤーを使うにも暑い時季だし、完全に乾かないまま、これくらいでいいか、で終わりにする…心当たりありますよね(笑)。しっかり乾かさずに寝ると、頭皮に雑菌が増殖することも。夏こそ、髪は洗ったらしっかりと乾かす!がポイントです」

「紫外線によるダメージを受けてパサつきやすく、皮脂の分泌も多いデリケートな時季なので、髪を洗うときは、髪と頭皮に適度な潤いを与えながらやさしく洗い上げてくれるシャンプーを使って、頭皮を中心にしっかりと洗い、すすぎ残しがないようにしっかり洗い流すことを心がけましょう。乾燥してしまった髪には、油分を補ってダメージを補修してくれるトリートメントでケアすることも大切です」

“お疲れ髪”から夏もすこやかなツヤ髪へ!トリートメントを上手に活用して


「紫外線ダメージの強い夏はインバス&アウトバストリートメントの合わせ技がオススメ。それぞれの役割は、お風呂の中で使うインバストリートメントが髪を補修するものだとしたら、ヘアオイルやミルクなどの洗い流さないアウトバストリートメントは乾燥や熱、摩擦から髪を守ってくれるもの。お風呂上がりの髪をドライヤーで頭皮をまず乾かした後、髪にまだ少し水分が残っている時に、アウトバストリートメントをなじませるとより効果的です。カラーリングやパーマを繰り返したダメージ髪なら、週末のスペシャルケアとして、お風呂でヘアマスクをするなどもオススメ。髪の疲れが出やすい時季だけに、より効果を感じられるはず!」

“おうちサロン”※でブロガーママたちが健康的な美髪に変化中!

※おうちサロン:おうちにいながらヘアサロン帰りのようなキレイを目指すプロジェクト

「シャンプーとコンディショナーでこんなに質感が変わるんだ!とびっくり」

サンキュ!読モ・ブロガー 足立逸美さん

湿気の多い時季、髪の広がりやダメージが気になっていた足立さん。今回試した「ビオロジー アクア シャンプー&コンディショナー」を使って感動!

「使い始めてから、本当にさらさら!ふわふわ!になり、シャンプーとコンディショナーでこんなに質感が変わるんだ!とびっくりしています。今までは広がりやダメージを気にして自分ではしっとりタイプを使用していたのですが、さらっとふんわりしながらもまとまるようになりました。仕事上ぴっちりまとめ髪なのですが、帰宅してからほどいてからもさらふわだったのは衝撃!」

「毛先までしっかりケアしたいときに、一度試してみて♪」

サンキュ!ブロガー 小比類巻亜弥さん

常に乾燥しているパサパサ髪が悩み、という小比類巻さん。とくに毛先は傷みもあって“瀕死の状態”だったとか。そこで試したのがミルキータイプの洗い流さないトリートメント「ビオロジー アクア ヘアトリートメント ブースター」。
「洗い流さないタイプなのでタオルドライの後、頭皮をよく乾かし、髪に少し水気がある時に使っています。ロングヘアの私は2プッシュ。よくのびるので手でのばして、毛先になじませてからドライヤー♪ 市販のヘアケアでは味わえないようなリッチな香りで癒やされています♪ 定期的に美容室でトリートメントをしてもらわないとかなりヤバめだった私の髪の毛も、サロン品質のヘアケアでツヤ髪に少しは近づけたかな♪」

厳選された天然由来成分と補修テクノロジーで夏でも健やかな美髪へ!

ブロガーママたちが実際に体験して、その手触りの変化に驚いたのが、「ビオロジー」のシャンプー・コンディショナー・トリートメント ブースター。

おうちサロンおすすめアイテム:「ビオロジー シャンプー・コンディショナー・トリートメント ブースター」(アクアライン/リペアライン)

●天然由来成分が健やかで美しい髪へと導く
バリア機能を高める働きがあると言われている稀少な深海エキスのほか、保湿効果に優れた天然由来成分をおしみなく配合。日本人の髪に合わせて開発されたスペシャルなヘアケアで、健やかで美しい髪へと導いてくれます。デイリーユースで日常的なダメージもしっかりケア。

●深刻なダメージも革新的なテクノロジーでしっかり補修
世界のサロンが認めた、革新のテクノロジーを搭載。髪の細胞内部に近い構造を持つ、独自のアミノ酸テクノロジーがダメージ部分にとどまってしっかり補修。なりたい髪、求める仕上がりをかなえてくれるはず。洗い流さない「トリートメント ブースター」も併せて使うことで、毛先に動きのある自然な落ち着き感を与えてくれます。

こちらもおすすめ!週末スペシャルケアでしなやかにまとまる髪に

繰り返すカラーやパーマで傷みが気になる、という方にぴったりなのが「ビオロジー リペア マスク」。傷んだ髪の一本一本を包み込み、芯から補修してやわらかな質感に。週1〜2回の集中ケアで、根元から毛先までしっとり指通りよくまとまるので、週末をスペシャルなごほうびタイムとして夏髪のケア時間にあててみては?

おうちサロンおすすめアイテム:「ビオロジー リペア マスク/アクア マスク」

>>“真夏のお疲れ髪”はヘアケアで解消!健やかで美しい髪になるためのエッセンスが詰まった「ビオロジー」についての詳しい情報はこちら

>>ビオロジーを【初回限定50%OFF】で体験できる!お得で便利なオンラインショップはこちら

協力/ヘンケルジャパン ☎03-5783-4271
http://schwarzkopf-henkel.jp/contact.html

文・編集/サンキュ!編集部
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP