どこが違う?若見えするママコーデのコツを大公開

2019/05/17

動きやすさを重視して、おしゃれは後回しになりがちなママも多いのでは?今回は、若見えママコーデの達人3名を厳選してご紹介します。若見えする着こなしのコツや、ポイントを探ってみましょう。

スニーカーはニットワンピとあわせてかわいらしく

出典:サンキュ!ブロガー小比類巻亜弥さん

最初にご紹介するのは、動き回る日には楽ちんなスニーカーを履くことが多い小比類巻亜弥さん。スポーティーな印象を与えるスニーカーは、女性らしいニットのチュニックワンピースやスキニーと合わせるとバランスがいいですね。アウターにはコートを肩かけして、「寅さんコーデ」と命名。アップのお団子スタイルも、若見えするポイントです。

カラーワンピースは黒アイテムで引き締め

出典:サンキュ!ブロガー小比類巻亜弥さん

読者モデルの撮影日は、赤のワンピースを主役にしたコーデに。バッグやパンプスは引き締めカラーの黒を選ぶことで、大人っぽくステキな着こなしになっています。バッグはZARA、パンプスはGUと、人気のプチプラブランドも上手に使いこなしているようです。

デニムパンツは小物使いで差をつける

出典:サンキュ!ブロガー広瀬美貴さん

続いてご紹介するのは、デニムパンツにロングカーデをさらりと羽織った広瀬美貴さんのコーデ。バッグやベレー帽などの小物をプラスすることで「ちゃんとコーデした感」が出て、手早くおしゃれに見せられるのだとか。タートルニットとブーツはGUのものだそうで、お買い物上手なところも見習いたいですね。

スキニー×厚底でスタイルアップを狙う

出典:サンキュ!ブロガー広瀬美貴さん

こちらは、ユニクロのリブTシャツとMOUSSYのスキニーデニム、厚底のブーツを組み合わせた、すっきり縦長シルットのコーデです。スキニーとブーツのおかげで、細見え&脚長効果ばつぐん!ハットやインパクトのあるファーバッグが、シンプルコーデにほどよいアクセントを加えています。

季節感やトレンド感のあるアイテムを取り入れる

出典:サンキュ!ブロガー榊山登紀子さん

最後のひとりは、きれい色スカートをおしゃれに着こなしている榊山登紀子さんです。ホワイト系のカーディガンや靴下を合わせて、春らしくさわやかなコーデに。季節や流行にあわせると洋服が大量に増えてしまうため、最近はレンタルサービスも活用しているとのことです。

着こなしやヘアアレンジで体型カバー

出典:サンキュ!ブロガー榊山登紀子さん

そんな榊山登紀子さんは、小柄な体型をカバーするコーデも得意。トップスをハイウエストのボトムにインしたり、帽子やヘアアレンジでトップにボリュームを出したりと、さまざまなテクを披露しています。全身写真をたくさん撮って、自分を客観的に見ることも重要だそうですよ。

おしゃれ達人たちの、若々しく見えるママコーデをご紹介しました。みなさん、スタイルアップしながら、トレンド感もある着こなしや小物使いが上手でしたね。プチプラブランドにも使えるアイテムがたくさんあるので、ぜひトライしてみてください♪

(参照: 口コミサンキュ! )
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND