低身長でも美シルエットになるコーデ30選!スタイルアップを叶えよう

2019/05/22

小柄な女性には、コーデがもたついて見えたり、思ったようなシルエットにならなかったりと、着こなしに悩んでいるかたも多いですよね。低身長さん必見の、スタイルアップが叶うきれいめコーデのコツをご紹介します。

低身長さんにおすすめのトップス着こなし術

メインアイテムとして使えるトップスのなかから、低身長さんにぴったりのデザインをピックアップ!トップスには明るめ、または鮮やかな色味をもってくると、よりスタイルアップして見えますよ。

ボリュームスリーブで重心をアップ

出典:WEAR

とろみ感のあるmysticのブラウスは、ボリューミーな袖とハイウエストでの切り替えで、スタイルアップ効果が◎。センタープレス入りのテーパードパンツで、下半身をすっきりさせるのがポイントです。

ロング丈はハイウエスト切り替えを選ぶ

出典:ZOZOTOWN

Kastaneのブラウスは、ヒップまで隠れる丈とハイウエスト切り替えで、体型カバーに最適な1枚。首元のボタンを開けてデコルテをちょっぴり肌見せすると、バランスが整います。トーンをそろえたパンツで上品にまとめて。

ミディ丈トップスはベルトをプラス

出典:ZOZOTOWN

前後差のあるミディ丈のトップスは、ベルトをつけてメリハリを意識。落ち感のあるパンツはベルトと色をそろえて、統一感のある着こなしにまとめて。トップス・ベルトともにearth music&ecologyのもの。

ショート丈トップスはアウトして着こなす

出典:ZOZOTOWN

Crispのショート丈トップスは、アウトすることでウエストをカバー。縦のラインがきわだつプリーツスカートで、すっきりした着こなしに。首元のスカーフは、視線を上に集めるアクセントとしても役立ちます。

ディテールにこだわったショート丈カーデ

出典:WEAR

ボリュームスリーブや大きめボタンがかわいいROYAL PARTYのショート丈カーデは、どんな着こなしもベストバランスに仕上げてくれる名アイテム。ストレートデニムに合わせ、ガーリーな大人カジュアルコーデに。

低身長さんにおすすめのパンツコーデ

パンツの丈やサイズ感に悩む低身長さんも多いのでは。シルエットはもちろん、こまかいディテールにも注目すれば、ぐっと印象が変化しますよ。

ハイウエスト×センタープレス

出典:ZOZOTOWN

ハイウエストのセンタープレス入りパンツは、脚をシャープに見せてくれる効果が。ベージュのパンツに大人ガーリーな黒トップスをインし、きれいめフェミニンにまとめて。パンツはViSのもの。

タック入りのクロップドパンツ

出典:ZOZOTOWN

ワイドクロップドパンツは、タック入りで立体感のあるものが◎。ライトグレーのパンツに、色のなじむパンプスを合わせ、すっきりした印象に。トップスは引きしめカラーをチョイスして。パンツはMK MICHEL KLEINのもの。

美シルエットなベイカーパンツ

出典:WEAR

THE SHINZONEのベイカーパンツは、ハイライズとセンタープレスで、上品に着こなせる1枚。ビッグスウェットをインして、低身長さんならではの美バランスコーデに。足元はVカットミュールでシャープに決めて。

ベージュスキニーでワントーンコーデ

出典:WEAR

膨張しがちなベージュのワントーンコーデも、スキニーなら取り入れやすくなります。同色のトップスはフロントインし、シルエットにメリハリをつけるのがきれい見せのコツ。パンツはDHOLICのもの。

黒スウェット×ボーダートップス

出典:WEAR

ハイウエストの黒スウェットは着回し力の高いアイテム。ボーダートップスをインしてロング丈アウターを羽織れば、縦ラインを強調したスタイルアップコーデの完成です。パンツはSTORES.jpのもの。

低身長さんのワイドパンツ着こなし術

低身長さんがもたついて見えがちなワイドパンツも、デザインや色でひと工夫。合わせるトップスの選び方も重要ですよ。

ストライプですっきり縦長シルエット

出典:WEAR

DES PRESのワイドパンツは、おしゃれなマルチストライプで、すっきりと着こなせます。ふんわりしたボリュームブラウスは引きしまって見える黒を選び、色味とシルエットにメリハリをつけるのがコツ。

色のコントラストでバランスコーデ

出典:ZOZOTOWN

トップスに鮮やかな色をもってくると、目線があがってすっきり見え効果がアップ。グレーのワイドパンツに赤のVネックシャツをインして、上半身をコンパクトにまとめて。パンツはAMERICAN HOLICのもの。

ハイウエスト×フレアスリーブ

出典:WEAR

ワイドパンツはハイウエストで履き、リボンでウエストラインを強調。フレアスリーブのトップスは、すっきり見えするVネックがベター。深みのある配色で、大人っぽさを引き立てて。パンツはLugnoncureのもの。

低身長さんにおすすめのスカートコーデ

丈感が変化すると印象もがらりと変わるスカートは、膝下丈で上品に着こなしたいところ。ウエスト位置やトップスの着こなしまでこだわって、きれいなシルエットを目指しましょう。

ミディ丈フレアスカートはトップスイン

出典:WEAR

フェミニンなミディ丈のフレアスカートは、ハイウエストで着こなして。ボートネックのボーダートップスをインして、美バランスなきれいめコーデに。スカートはJewel Changesのもの。

トップスで差し色を投入

出典:ZOZOTOWN

NOLLEY'Sのフレアスカートに、ブルーのシャツをイン。トレンチコートは、スカートと色や丈をそろえると◎。パンプスも色味を近づければ、上半身がコンパクトに引きしまったスタイルアップコーデの完成です。

ラップ風タイトスカートですっきり見え

出典:ZOZOTOWN

TONALのタイトスカートは、ラップ風のデザインとベルトで、すっきりと着こなせる1枚。とろみ感のあるフレンチスリーブのトップスは、きれいめな印象を演出。小物もシンプルにまとめ、品のある装いに。

タイトスカート×ペプラムトップス

出典:ZOZOTOWN

GUのデニムタイトスカートに、Vネックのペプラムシャツを合わせた大人カジュアルコーデ。ウエストラインを高くすることで、美脚効果もアップ。シャツはボタンを開けて抜け感を出し、フェミニンな印象に。

ほどよい丈のプリーツスカート

出典:ZOZOTOWN

LOWRYS FARMのプリーツスカートは、長すぎない丈感で低身長さんにもぴったり。すそに向かって広がるデザインは、スタイルを自然に美しくみせてくれます。ショートジャケットを合わせ、きれいめカジュアルコーデに。

低身長さんのロングスカート着こなし術

重たい印象になりがちなロングスカートも、バランスを意識すると大人っぽく仕上げることができます。トップスや小物合わせで、スタイルアップを狙いましょう。

あえて明るい色を取り入れる

出典:ZOZOTOWN

さわやかなミントカラーが目を引くスカートはur'sのもの。低身長さんだからこそ、ロングスカートに明るい色を使っても、派手になりすぎず大人っぽい印象になります。トップスはVネックを選び、メリハリを意識して。

レイヤードスタイルは丈にこだわる

出典:ZOZOTOWN

プリーツスカートにレイヤードするなら、サイドスリット入りのミディ丈トップスがおすすめ。明るめスカートには引きしめカラーの黒トップスをチョイスし、メリハリのあるリラックスコーデに。スカートはkoeのもの。

小物使いを意識

出典:WEAR

liflattie shipsのスカートに同色系のトップスを合わせ、ピンクのショート丈カーデをオンした大人カジュアルスタイル。ストラップ短めのショルダーバッグや、黒のスニーカーでコーデを引きしめるのがポイントです。

低身長さんにおすすめワンピースコーデ

さまざまな形やデザインがあるワンピースのなかでも、低身長さんが着こなしやすいものをご紹介します。ちょっとしたデザインやディテールの違いで、見え方もぐっと変わりますよ。

シャープなスキッパーシャツワンピース

出典:WEAR

ハリのあるスキッパーシャツワンピースは、えり元がシャープな印象になります。ウエストがブラウジングできるPierrotのシャツワンピは、身長を問わないすぐれもの。スクエア型のバッグで、かっちり感もアップ。

ウエストギャザーで美バランスに

出典:ZOZOTOWN

マキシ丈のワンピースも、ウエストギャザーで上半身に重心があつまるデザインなら、ちょうどいいバランスに仕上がります。1枚でシンプルに着こなすのがおすすめ。ワンピースはfifthのもの。

柄ワンピースをサッシュベルトで上品に

出典:WEAR

mysticのパネル柄ワンピース×黒のサッシュベルトで、上品な大人カジュアルコーデに。顔周りをシャープに見せるVネックにヘアバンドをプラスすれば、よりすっきり感がアップ。小物も黒で統一して。

さわやかなサーマルワンピース

出典:WEAR

KOBE LETTUCEのサーマルワンピースは、長すぎない丈感で低身長さんでも着こなしやすいアイテム。ストレートのカットオフデニムに黒のヒールサンダルを合わせ、コーデをほどよく引きしめて。

ノースリーブのティアードワンピース

出典:ZOZOTOWN

ボディラインをカバーするティアードワンピースは、上半身がすっきり見えるノースリーブがおすすめ。小ぶりなバッグを持つと、女性らしさが引き立ちます。ワンピースはtitivateのもの。

低身長さんにおすすめの小物アイテム

いつものコーデにプラスするだけで、スタイルアップを叶える小物にも注目。色味や素材を意識すれば、トレンド感や大人の上品さも演出できますよ。

コンパクトなスクエア型バッグ

出典:WEAR

小ぶりなスクエア型バッグは、持つだけでシャープな印象になり、コーデを一気に洗練させてくれます。きれいめなブルーのワンピースに、バイカラーのバッグを合わせ、上品な大人の着こなしに。バッグはCELINEのもの。

クリアバッグでほどよいアクセント

出典:ZOZOTOWN

シーズンムードを盛り上げるクリアバッグは、ほどよい存在感が低身長さんのコーデをこなれた印象にしてくれます。Edit Sheenのバッグは、リングハンドルとロゴ入りのディテールで、おしゃれを格上げ。

目線をアップさせるスカーフ使い

出典:ZOZOTOWN

首周りにスカーフを巻くと、自然と視線がアップし、全体のバランスが整う効果が。丈の長いボトムでも、コーデがもたつきません。スカーフと靴の色味をそろえ、統一感のある着こなしに。スカーフはIL BISONTEのもの。

クリアパンプスで着こなしを軽く

出典:ZOZOTOWN

足元をすっきりとした印象にするクリア素材のパンプスは、脚長効果も狙えるアイテム。ORiental Trafficのクリア×メタリックのパンプスで、ロングスカートのカジュアルコーデにほどよいエッジをプラスして。

低身長さんがすっきりと着こなせる、大人のきれいめスタイルをたっぷりご紹介しました。色やシルエット、小物合わせを少し変えれば、今よりもっとスタイルアップして見えるはずですよ。ぜひいつもと違うコーデにもチャレンジしてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND