1. トップ
  2. ビューティー
  3. ひっつめ髪を卒業!若く見える「まとめ髪」のつくり方

ひっつめ髪を卒業!若く見える「まとめ髪」のつくり方

2018/11/29【 ビューティー 】

髪をまとめるだけの「ひっつめ髪」は、時間のない忙しい朝でも簡単にできるヘアアレンジ。でも、”老け感”が出てしまうというお悩みも……。そこで、おすすめなのが「くるりんぱ」。これなら自然にボリュームが出て、”きちんと感”も演出できますよ。

1.寝グセを生かしてくしゃくしゃに

根元からワックスをもみ込む。寝グセを生かしてくしゃくしゃにすれば巻いたような髪に。

2.髪の毛を4つ束に分ける

髪を4つに分ける。毛量が多い人は、ハーフアップにした上側の髪を4つに分けてもOK。

3.「くるりんぱ」を 2つつくる

2の1と3の毛束を取り「くるりんぱ」をつくる。次に2と4で「くるりんぱ」をつくる。

*くるりんぱのやり方*
結び目を少し下げ、結び目の上にすき間をつくる。毛先側の毛束を上から下に通し1回転させる。

4.毛束を1つにまとめる

3を1つにまとめる。2でハーフアップにした人は、下側の髪も一緒に結ぶ。

5.結び目を押さえながら毛束を引き出す

結び目を片手で押さえながら、もう一方の手でトップ、耳の前の毛束を引き出す。

*気になる所だけ 白髪をカバー*
結び目に飾りゴムをつける。生え際の白髪が目立つ場合は、髪用のコンシーラーを塗る。

「くるりんぱ」はおしゃれに仕上がるうえに、髪にボリュームも出せるのでおすすめ。いつもひとつに結ぶ「ひっつめ髪」ばかり……という人は、ぜひ試してみてください。

参照:『サンキュ!』12月号「5歳若く見える人は『ヘアスタイル』に秘密があった!」より。掲載している情報は18年10月現在のものです。監修/野口尊(ROI) 撮影/山下拓史(f-me) 取材・文/児玉知子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP