「Tシャツワンピ」コーデ 40代におすすめのきれいめコーデ30選

2019/06/25

着心地がラクで、デイリーコーデの強い味方になるTシャツワンピース。子どもっぽくならずに着こなすには、どんな点に気をつければいいのでしょうか?今回は、大人だからこそ着映えする、きれいめTシャツワンピコーデをご紹介します。

合わせて読みたい・ワンピースコーデ関連記事

ユニクロ・GUのTシャツワンピおすすめコーデ

トレンドを適度に取り入れながら、大人も着こなしやすいシンプルさが魅力のユニクロ・GU。デザインやサイズ展開も豊富なので、好みのテイストが見つかるはずですよ。

ユニクロ:ベルトをオンしてスタイルアップ

出典:ZOZOTOWN

白のTシャツワンピに透かし柄のニットワイドパンツを合わせ、ベルトでウエストマークしたスタイル。ゆったりしたワンピースがほどよく体型をカバーし、スタイルアップも叶う着こなしです。

ユニクロ:XLサイズをゆるめに着こなす

出典:WEAR

あえて大きめサイズのTシャツワンピースを選び、ゆるめに着こなすのもおすすめ。ベージュのロングプリーツスカートをかさねて、フェミニンなリラックスコーデに。ラウンド型のかごバッグで、かわいらしさもプラス。

GU:マストハブなスリットTワンピース

出典:ZOZOTOWN

足さばきがよく、着回し力も高いスリット入りのTシャツワンピース。デニムを合わせれば、旬のカジュアルコーデの完成です。キャップやスニーカーでスポーティにまとめつつ、きれいめなバッグで大人っぽさをキープして。

GU:AラインがかわいいTシャツワンピース

出典:ZOZOTOWN

Aラインでふわりと広がるTシャツワンピースは、ガーリーな印象を与えるアイテム。白のレギンスやベージュのスニーカーを合わせ、大人かわいいワントーンコーデに。アクセやバッグも色味をそろえましょう。

白のTシャツワンピおすすめコーデ

カジュアルなTシャツワンピも、白ならほどよい女性らしさが演出できます。丈感やシルエットの違いで、さまざまなテイストが楽しめますよ。

ロング丈でリラクシーに

出典:ZOZOTOWN

サイドスリットが入ったロング丈のTシャツワンピに、ミリタリーシャツを羽織ったリラックススタイル。キャンバストートや大ぶりピアスで、女性らしさを引き立てて。ワンピースはURBAN RESEARCH Sonny Labelのもの。

深めスリットで抜け感を演出

出典:ZOZOTOWN

via jのTシャツワンピは、深めのスリットがこなれた印象を与えます。ブラウンのリブスリットパンツを合わせて、トレンドライクな大人カジュアルコーデに。ネックレスや大振りのピアスで大人っぽさも意識して。

プリーツスカートでエレガントカジュアル

出典:ZOZOTOWN

ワッフル素材のTシャツワンピースに、プリーツスカートをレイヤードしたトレンドコーデ。スカートの光沢が、エレガントさを引き立てます。ベルトをオンして、より上品な着こなしに。ワンピースはLAKOLEのもの。

レギンスコーデはワンピのシルエットにこだわる

出典:ZOZOTOWN

レギンスとの組み合わせは、ワンピースのシルエットが大人っぽさのカギ。ほどよいゆとりのロング丈と二の腕をカバーする5分袖が、大人のリラックス感を演出。ワンピースはBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSのもの。

黒のTシャツワンピおすすめコーデ

コーデをぐっと引き締め、かっこいい印象を与える黒のTシャツワンピース。レイヤードや小物の色も映えるので、ちょっぴり差のつく着こなしができますよ。

1枚でサマになるビックシルエット

出典:ZOZOTOWN

koeのTシャツワンピースは、ゆったりしたサイズ感と、落ち感のあるシルエットがエフォートレスな印象です。コンパクトなミニショルダーでメリハリを意識し、高見えするきれいめカジュアルな着こなしに。

レイヤードでさわやかさを演出

出典:ZOZOTOWN

サイドスリットワンピースに、グリーンのリーフ柄がさわやかなイージーパンツをレイヤード。華奢なサンダルと小ぶりのバッグを合わせて、上品なリゾート風コーデに。ワンピースはCAPRICIEUX LE'MAGEのもの。

フロントスリットでモードな雰囲気

出典:WEAR

カジュアルなTシャツワンピも、フロントスリットなら一気にモードな雰囲気に仕上がります。淡色レギンスでコントラストをつけ、クールな小物をプラスして洗練された大人スタイルに。ワンピースはGALLARDAGALANTEのもの。

ゆるめのリブレギンスでトレンドコーデ

出典:ZOZOTOWN

earth music&ecologyのTシャツワンピに、ライトグレーのリブレギンスとスポーツサンダルを合わせたトレンドコーデ。全体をモノトーンでまとめることで大人っぽい雰囲気になります。かごバッグでかわいらしさも加えて。

カーキのTシャツワンピおすすめコーデ

肩の力が抜けた、ほどよいラフさが魅力のカーキ。カジュアルなTシャツワンピースを、小物使いで大人っぽくアップデートしてみましょう。

カーキのTシャツワンピでこなれコーデ

出典:ZOZOTOWN

レギンスとの定番コーデも、カーキのTシャツワンピなら一気にこなれた雰囲気に。Vカットパンプスや巾着バッグ、ベレー帽が女性らしさを演出。小物を黒で統一するとシックな印象に仕上がります。ワンピースはAMERICANAのもの。

1枚でサマになるデザインワンピ

出典:WEAR

SettimissimoのTシャツワンピースは、ウエスト部分をねじったデザインがおしゃれを格上げする1枚。大人が着映えするうえ、気になる腰回りの体型カバーにも◎。太めのチャンキーヒールサンダルで、軽やかに着こなして。

小物できちんと感をプラス

出典:WEAR

ストンと落ちるIラインシルエットのTシャツワンピースは、きれいめにも着回しやすいアイテム。かっちりしたバッグやシルバーのパンプスを合わせて、オフィスにもなじむコーデに。ワンピースはkoeのもの。

ロゴ入りTシャツワンピースでガーリーに

出典:ZOZOTOWN

cheekのTシャツワンピースは、深めのスリットとフロントのロゴがガーリーさを演出。スキニーデニムに華奢なサンダルを合わせ、大人カジュアルな装いに。ネックレスやビーズバッグで、ほんのり甘さをプラスするのがポイント。

ベージュ・ブラウンのTシャツワンピおすすめコーデ

柔らかさがただようベージュやブラウンのTシャツワンピースは、大人のデイリーコーデをより素敵に見せてくれます。こまかいディテールにこだわって、上品さを意識しましょう。

モードに決まるVネックワンピース

出典:WEAR

nano・universeのワンピースは、すっきりしたVネックとフレンチスリーブで、スタイリッシュなシルエットが魅力。黒のワイドパンツをレイヤードして、モード感ただよう大人の着こなしに。小物は黒で統一して。

おしゃれ上級者のレイヤードスタイル

出典:ZOZOTOWN

CIAOPANIC TYPYのチュニックワンピースに、同色系のニットベストをオン。ブラウンのパンツを合わせたら、おしゃれなグラデーションコーデの完成です。フリンジバッグやウッドバングルで、個性をアピールして。

フリルスリーブの甘めTシャツワンピース

出典:ZOZOTOWN

カジュアルすぎるのが苦手な人には、甘めディテールのワンピースがおすすめ。ANDJのTシャツワンピは、袖のフリルがガーリーな1枚。リゾートライクなパンツやバッグで、リラックスした着こなしにまとめて。

うしろ姿が美しいバックスリット

出典:ZOZOTOWN

シンプルなレギンス合わせにちょっぴりアクセントをつける、バックスリットのTシャツワンピース。小物をベージュでそろえれば、洗練された印象もアップします。ワンピースはCHAPTER L, LONDONのもの。

カラーTシャツワンピおすすめコーデ

コーデの主役にぴったりなカラーTシャツワンピース。さまざまな色やデザインがあるので、自分らしい着こなしができますよ。

きれいめな印象のライトグリーン

出典:ZOZOTOWN

clearのTシャツワンピースは、上品なライトグリーンがきれいめな着こなしにもマッチ。色のトーンが近いベージュのパンツやバッグを合わせて、品のある印象に。ほそめのベルトでウエストマークし、メリハリをつけると◎。

パープルも落ち着いた色なら取り入れやすい

出典:ZOZOTOWN

派手な印象になりがちなパープルは、スモーキーな色合いなら大人も取り入れやすくなります。大きめの胸ポケットや袖のゆとり感が、ユーズドのようなこなれ感を演出。ワンピースはCRAFT STANDARD BOUTIQUEのもの。

さわやかさ抜群のブルー

出典:ZOZOTOWN

koeのTシャツワンピースは、鮮やかなブルーがさわやかさを演出。ブルーの涼しげな印象を生かすため、白のリブパンツやスニーカーで明るい着こなしにまとめましょう。首元からもチラリと白をのぞかせるのがポイント。

派手めオレンジはベージュでなじませて

出典:WEAR

notaのTシャツワンピースは、リボンでウエストマークできるおしゃれなデザイン。インパクトのあるオレンジをベージュのスカートとパンプスでなじませることで、大人だからこそ映えるきれいめスタイルに。

Tシャツワンピに合わせたいおすすめシューズ

合わせる靴の色やデザインによっても、Tシャツワンピのイメージはがらりと変わります。トレンドや女性らしさを意識して、足元から印象をチェンジしてみましょう。

トレンド感たっぷりのスポーツサンダル

出典:ZOZOTOWN

カジュアルなTシャツワンピースには、旬のスポーツサンダルがぴったり。ソール厚めのしっかりしたタイプなら足元にアクセントが加わり、よりトレンドライクな着こなしに仕上がります。ワンピースはGready Brilliantのもの。

抜け感が加わるベージュのスニーカー

出典:ZOZOTOWN

どんな色とも合わせやすく、大人っぽさも演出できるベージュのスニーカー。レギンスの色合いもそろえることで、より統一感がアップします。ワンピース・スニーカーともにearth music&ecologyのもの。

ヒールパンプスできれいめにクラスアップ

出典:WEAR

Tシャツワンピースをきれいめに着こなしたいときは、ヒールのあるパンプスがおすすめ。コーデ全体をダークトーンでまとめることで、カジュアル感がおさえられてドレッシーになりますよ。ワンピースはaimohaのもの。

Tシャツワンピに合わせたいおすすめ小物

小物使いにこだわることで、いつものカジュアルコーデも一気に上級おしゃれに。ちょっぴり人と差をつける小物使いもマスターしましょう。

大人っぽさをプラスするクラッチバッグ

出典:ZOZOTOWN

シンプルなクラッチバッグは、どんな服装も大人っぽく見せてくれる名脇役。ロング丈のTシャツワンピに黒のレギンスとサンダルを合わせ、きれいめカジュアルな着こなしに。ワンピースはURBAN RESEARCH Sonny Labelのもの。

バンダナでテイストをなじませつつ大人顔に

出典:ZOZOTOWN

Tシャツワンピース×デニムのコーデにバンダナをオン。リラックス感を引き立てつつ、おしゃれさを格上げするテクニックのひとつです。バッグやサンダルもバンダナと色味をそろえると◎。ワンピース・バンダナはapart by lowrysのもの。

バンダナをベルト代わりに

出典:ZOZOTOWN

ゆるっとしたTシャツワンピースを引き締めるのにぴったりのベルト。ひと味違うスタイルを楽しみたいなら、バンダナをベルト代わりにするのもおすすめ!こなれ感が加わり、スタイルアップも叶いますよ。ワンピースはDiscoatのもの。

大人が素敵に着こなせるTシャツワンピースのコーデ術をたっぷりご紹介しました。ストレスフリーな着心地も魅力のひとつですよね。カジュアルはもちろん、きれいめな着こなしにも使えるTシャツワンピースで、毎日のコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND