断続的な絶食

半年で-16kg!アラフォーダイエッターの低糖質メニュー5選

2019/10/10

ダイエットの定番となりつつある糖質制限。最近では、さまざまな低糖質食材や食品が話題になっていますよね。今回は、半年で-16kgのダイエットに成功した40代女性が実践している、今すぐマネしたい低糖質メニューを紹介します。

朝食は野菜たっぷりのサラダプレート

出典:Instagramアカウント「kohaku412707」

40歳でダイエットをスタートしたkohaku412707さん。半年間の糖質オフダイエットとジムでのトレーニングで、-16kgの減量に成功しました。朝食メニューは、野菜たっぷりのワンプレートが基本。この日の朝食は、レタス、きゅうり、酢紫キャベツ、アボカド、塩鮭に、豆乳ヨーグルトを添えたサラダプレートを食べました。

低糖質のライスサラダ風プレートランチ

出典:Instagramアカウント「kohaku412707」

1日の摂取カロリーは1,300kcal、たんぱく質は100gを意識しているそう。ある日の昼食では、きゅうり、ピーマン、黄ピーマン、キャンディチーズ、蒸しささみ、ハーブソルト、酢、MCTオイルを混ぜ合わせてライスサラダ風に。米の代わりに、糖質ゼロ食品ぷるんちゃんの粒タイプを使ったので、糖質を抑えることができています。

鯖缶を冷や汁にアレンジ

出典:Instagramアカウント「kohaku412707」

この日の昼食は、鯖の水煮缶をアレンジした冷や汁。ボウルに鯖の水煮と味噌、おろし生姜、炒りごま、冷水を入れて混ぜ合わせます。器にぷるんちゃんを入れて、きゅうり、大葉、みょうがをのせたら完成!お好みで氷をのせたり、白だしを足したりしても◎。ぷるんちゃんがなくても、そうめんや水洗いしたご飯でもつくれるそうですよ。

おからパウダーを使った低糖質シチュー

出典:Instagramアカウント「kohaku412707」

こちらは、おからパウダーを使った低糖質・低脂質のシチュー。野菜やシーフードなどお好みの具材を炒めたら、おからパウダーを振りかけまぶします。あとは、豆乳またはアーモンドミルクを足して混ぜ、コンソメや塩コショウで味を整えるだけ。コクや風味を足したい場合は、バターやチーズ、カレー粉などを加えてもいいですね。

アレンジ自在のプロテインおから蒸しパン

出典:Instagramアカウント「kohaku412707」

プロテインとおからパウダー、サイリウム、ベーキングパウダー、糖質ゼロ甘味料のラカントを耐熱容器に入れてよく混ぜます。水を少しずつ注ぎながらさらに混ぜ、表面を整えたら電子レンジで3分温めて完成。素焼きアーモンドを入れたり、ラカントを入れずにチーズや野菜を挟んでサンドイッチにしたりと、アレンジ自在のレシピです。

毎日の食事に低糖質食材を上手に取り入れたアイデアメニューを紹介しました。しっかりと満足感があるので、無理なくダイエットを続けられます。今までは知らなかった食材の意外なおいしさにも、気がつけるかもしれませんね!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。
※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND