朝の時間を有効活用!デキる女性が朝にやっている家事

2019/10/11

朝の時間を活用した「朝活」をする方が増えてきています。今回はその中でもデキる女性が実践する朝活に注目しました!早起きした時間をうまく使うことで、朝からすすめられる家事には、どんなものがあるのでしょうか?

1日のはじまりはキッチンシンクの掃除から

出典:サンキュ!ブロガーlaureaさん

laureaさんは、朝起きて1番にキッチンのシンク掃除からはじめます。ネットを水でぬらして、シンクや排水溝を軽くふいてから家事を始めるだけで、毎日のシンク掃除がとても楽になるのだそう。やらなくてはいけないことはたくさんあるけど、早起きをして少しずつこなすことで、スッキリとした気持ちのよい1日をスタートできるのだそう。

取り出しやすくしまいやすい場所に掃除用具を収納

出典:サンキュ!ブロガーkarrnettさん

karrnettさんは、夜のうちに落ちてきたホコリを朝にささっと掃除をしています。扉の裏にフローリングモップやほうき、ちりとりなど掃除用具セットを準備。すぐに取り出せてしまいやすい場所に収納しておくことで、毎日無理なく続けることができているそうです。

週1ペースで朝に食材のストック準備

出典:サンキュ!ブロガーさーママさん

さーママさんは、週1くらいのペースで自家製の冷食準備や、夕飯用のメニューを半調理してストックしています。固さのある野菜はレンジで加熱してから冷凍、鶏肉にはスパイスを振っておく、マフィンはラップで小分けにして冷凍など。また、夕飯用にピラフや炊き込みごはんなどを準備しておくこともあるのだとか。無理なく続けられる範囲でやるのがいいですね。

寝ている時間を活用してストレスフリーの朝活

若い女の子の手が洗濯機ドラムに衣服を入れる
Yana Tikhonova/gettyimages

ワ―ママの豊田愛さんは、朝早く起きて夕飯の洗いものをしたり、洗濯ものを片づけたり、部屋を掃除したりしています。夜は、子どもたちと向き合う時間にしたいので、朝の時間を有効活用しているそう。家族が寝ている間に家事をすすめると効率がよく、ストレスフリーに朝活ができているのだとか。

朝食前に部屋をキレイにする

出典:サンキュ!ブロガーacoさん

acoさんは子どもたちが起きる30分前に起床し、洗濯機をまわしてテーブルを拭き、モップ掛けをしています。寝ている間に舞い上がっていたホコリやウィルスを歩きまわる前に掃除してから、朝ご飯を準備するそうです。床になにもない状態でご飯を食べられると、とても気持ちがよいですね。

デキる女性が朝にやっている家事を紹介しました。朝の時間を有効活用することで、1日のはじまりを気持ちよくむかえられたり、その日を計画的に過ごすことができたりします。みなさんもちょっとだけ早く起きて、朝の時間をじょうずに活用してみませんか?

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。 この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。
※炊飯器の機種によっては調理に向かない場合があります。取り扱い説明書をご確認ください。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND