幸福度が高いのに太りにくい!「無印」の糖質10g以下のお菓子、注目の3つを紹介

2021/02/11

お菓子を食べている、その瞬間は幸せそのものなのに食べ終わったあと「あー、食べちゃった……」、と途端に後悔。罪悪感に襲われるというそこのみなさん!

糖質が抑えられたお菓子なら食後血糖値の上昇も緩やかで、ダイエット中であっても比較的安心して食べられます。また、最近では糖質を抑えていながらも幸福度が高く食べられるおいしいお菓子も増えてきました。

そこで今回は無印良品の「糖質10g以下のお菓子」を3つ紹介していきたいと思います。

紹介してくれたのはアラフォーで美ボディをキープしているヨガインストラクターでビューティーフードアドバイザーの高木沙織さんです。

おすすめ1:糖質10g以下のお菓子 チョコドーナツ

ダイエット中にチョコドーナツだなんて!?いえいえ、もう我慢しなくてもいいんです。

「糖質10g以下のお菓子 チョコドーナツ(糖質7.9g・1個平均31g当たり141kcal)」120円(税込)

こちらのドーナツは小麦粉の量を減らして大豆粉を使っているそう。

甘過ぎず、ちょっぴりビターなチョコの味わいとホロホロ軽い食感は、スイーツに目がない人も満足のおいしさなのではないでしょうか。手のひらサイズの大きさで食べ応えも充分。

おすすめ2:糖質10g以下のお菓子 キャラメルサブレ

続いてはサブレ。こちらも小麦粉を減らして大豆粉や小麦ふすま(小麦ブラン)が使われている商品。

小麦ふすまは低糖質でありながら栄養価が高く、近年注目を集めている食材です。

「糖質10g以下のお菓子 キャラメルサブレ(糖質7.8g・1袋40g当たり233kcal)」250円(税込)

キャラメルの優しい甘味と香ばしさ、アーモンドがふんだんに使われていることによるザクザク食感がたまりません。

一口サイズで食べやすく、ついつい手が伸びてしまいます。

おすすめ3:糖質10g以下のお菓子 ノンフライスナック トマト&バジル

最後に紹介するのはしょっぱい系のお菓子。

数ある「糖質10g以下のお菓子」のなかでも人気ランキング5位(2020年12月21日時点)だったのがこちら。

「糖質10g以下のお菓子 ノンフライスナック トマト&バジル(糖質9.21g・1袋28g当たり105kcal)」150円(税込)

油で揚げていないだけあって、軽いー!

それでいて意外と硬く、ガリガリ・バリバリ食べる感じが「お菓子、食べてます感」を高めてくれて最高。

噛むほどにバジルとトマトの味わいが感じられて後を引きます。

今回はタイプの異なる3つのお菓子を紹介しましたが、ほかにもまだバウムクーヘンやクロワッサン、チョコレートなどもあります。店舗もしくはオンラインストアでチェックしてみてくださいね。

教えてくれたのは・・・

高木沙織さん

ヨガインストラクター/ライター。骨盤ヨガや産前産後ヨガ、筋膜リリースヨガ、体幹トレーニングに特化したクラスを得意とし、体の内外から美しさをサポートする。「美」と「健康」には密接な関係があることから、野菜や果物、雑穀に関する資格を複数所有。スーパーフードにも造詣が深く“スーパーフードエキスパート”としてイベント講師も務める。

※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND