水まきも洗剤も不要!めんどうな玄関掃除を簡単にする方法

2022/02/13

玄関は家の顔。キレイにすると運気が上がるといわれ、キレイを意識したいところです。
しかし「掃除するには水をまいて洗剤も使って、なんだかめんどう」と感じていませんか?

そんな玄関掃除を簡単にする方法を、クリンネスト1級の資格をもつお掃除スペシャリストのいつきさんに教えてもらいました。

クレンリネスト1級の資格をもつお掃除スペシャリスト。掃除のしやすさとスッキリとした暮らしとを突き詰めていった...

>>>いつきの記事をもっと見る

コレなら水まきも洗剤も不要なんです

【メーカー公式店】TKブラッシングスポンジ玄関タイル用・柄付 アズマ工業

120年の歴史があるアズマ工業の「外壁・玄関タイルブラッシングスポンジ」。

商品サイズ 約19.8×8×105cm
重量 約230g

洗剤を使わずに水で濡らしてこするだけで汚れを落としてくれる商品です。ホームセンターやショッピングサイトでお取り扱いがありました。

玄関のタタキ全体に水をまいてしまうと隙間から水が入り込んでシロアリの原因になってしまうので、少量の水で手早く掃除を終わらせる必要があります。そして凹凸のある玄関タイルは汚れが入り込みやすく、闇雲にゴシゴシ磨いていても体力を消耗するだけ。

そういった点からもアズマ工業のブラッシングスポンジは期待できるのではないでしょうか。

まずは玄関を何もない状態に

玄関のタタキに出ている靴などを片づけ、何もない状態にします。
一番多い汚れは砂ぼこりや土ぼこりなので、まずはホウキで汚れを掃き出します。
こうしておくことで、次からの動作がスムーズになります。

スポンジを水で濡らす

アズマ工業のブラッシングスポンジは、スポンジを水で濡らしてから使用します。

スポンジ表面の緑色のブラシ繊維がタイル表面の凹凸に入り込んで汚れを掻き出し、白色の吸着繊維が浮いた汚れを拭きとるので「掻きとる・拭きとる」が同時にできる優れもの。

スポンジ部分が汚れたら洗って繰り返し使うことができるのでお手入れも簡単です。

柄つきで姿勢もラクラク

ブラッシングスポンジは柄つきタイプとハンディタイプがありましたが、ラクな姿勢で掃除をしたいので柄つきタイプを選びました。

本体の先端にスポンジを貼りつけ、玄関タタキの奥側からこすっていきます。
頑固な土汚れのあったタイルも、ブラッシングスポンジでこすると汚れがどんどん浮いてくるのがわかります。

途中スポンジを洗ったり水分を足したりしながら全体を磨いていき、最後に残った水分があれば古タオルで拭きとります。

作業はたったこれだけ!軽い汚れであれば5分から10分ほどで掃除ができてしまうのです。

めんどうな玄関掃除も、水まき・洗剤不要のアイテムを選ぶことで簡単に行えるようになります。

玄関をキレイにして、運気を上げていきましょう。アズマ工業のブラッシングスポンジ、ぜひご参考になさってください。


■執筆/いつきさん…クリンネスト1級の資格をもつお掃除スペシャリスト。掃除のしやすさとスッキリとした暮らしを突き詰めて辿り着いた「シンプルな暮らし」を叶える情報を発信。インスタグラムはkiki.uchigestyle。

編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND