1. トップ
  2. 家事
  3. 筋肉料理人に聞く!激安食材活用マジック7連発!

筋肉料理人に聞く!激安食材活用マジック7連発!

2018/07/31【 家事 】

鶏胸肉や納豆、もやしなど、食べ応えがあって価格もお手頃な定番節約食材は家計の強い味方!でもいつも同じ料理ばかりだとマンネリ気味に……。そんなお悩みを、激安食材の魔術師と言われる、料理ブロガー・筋肉料理人さんが解決!いつもの食材もちょっとしたコツで立派なごちそうに大変身します。

*調理を始める前に……
●電子レンジについて
電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。500Wの場合は、1.2 倍の時間で加熱してください。その他の場合は、メーカーにお問い合わせください。

電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

●揚げものをするときについて
IHクッキングヒーターをご使用の場合は、各メーカーが指定する油量を守って調理してください。詳しくは取扱説明書をご確認ください。

鶏胸肉→しょうが焼きに!

鶏胸肉がしっとりジューシーで震えるうまさ!

一口大に切った鶏胸肉をたたき、しょうゆ、酒、みりん、しょうがのすりおろしを混ぜたしょうがだれと片栗粉を入れてもむ。フライパンにサラダ油と豆板醤を入れて熱し、鶏肉をじっくり焼き、別に作ったしょうがだれと炒めからめる。

刺し身→まぐろのカルパッチョ

刺し身とチーズのマリアージュに脱帽!おいしすぎてごめんなさい!

まぐろとカマンベールチーズは薄切りにして重ね、わさびをのせて貝割れ菜を散らす。しょうゆ、バルサミコ酢(または、酢と砂糖を混ぜる)、オリーブ油で作ったソースをかける。

納豆→メレンゲ納豆の卵かけご飯

納豆の概念が変わる!もう混ぜずにはいられない。

ボウルに卵白、納豆、添付のたれを入れて、卵白が泡立つまで菜箸でしっかり混ぜる。ご飯にかけて、卵黄と、あれば万能ねぎの小口切りを散らす。

食パン→肉まんに!

衝撃!型破りな肉まんが現れた!

食パン(8枚切り)は、みみを切り落として水で湿らせてラップにのせ、ひき肉や玉ねぎで作った肉だねをのせてラップで茶巾しぼりにする。耐熱皿に並べて水少々を入れ、ラップを掛けて4個当たり電子レンジで7~8分加熱する。

もやし→から揚げに!

「もやし」は、もはやメインであるという新発想。

もやしのから揚げ:もやしに小麦粉、粉チーズ、にんにくじょうゆをふって混ぜ、かき揚げの要領で揚げ油で揚げる。ベーコンや焼きのりで巻いても。

豚ヒレ肉→ミラノ風カツレツ

家族絶賛!豚肉の神レシピ。

豚ヒレ肉は厚さ1㎝に切ってたたき、塩、こしょう、小麦粉をまぶして溶き卵にくぐらせる。パン粉、粉チーズ、ハーブを混ぜたハーブパン粉をまぶし、にんにくを入れた揚げ油でカリッと揚げる。

豆腐→簡単かにたま豆腐あんかけ

まさか豆腐がかくれているとはだれも思うまい。

絹ごし豆腐にめんつゆをかけて電子レンジで加熱し、一口大ずつすくって器に入れる。卵とかに風味かまぼこを混ぜてフライパンでふんわり焼き、豆腐にのせる。めんつゆ、水溶き片栗粉、しょうがのすりおろしで作ったあんをかける。

いつもの節約食材もひと手間加えるだけで、楽しみ方が広がりますね。さっそく、明日の献立に取り入れてみてはいかがでしょうか。

■教えてくれた人……筋肉料理人さん
アウトドアやフィットネスをこよなく愛する、料理ブロガー。レシピブログにて「筋肉料理人の家呑みレシピと時々、アウトドア」を、「メシ通」 https://www.hotpepper.jp/mesitsu/ では毎週月曜日に連載中!

参照:『サンキュ!』8月号「大人気ブロガー4人の夏を乗り切る! ! 最強の1週間献立」より。掲載している情報は18年6月現在のものです。取材協力/レシピブログ、「メシ通」 文/渡辺ゆき 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP