掃除機での主婦クリーニング

【みんながやめた家事4選】掃除や洗たくをグっと時短に!やめられる家事を探してラクしよう♪

2020/12/31

忙しい毎日、家事はできるだけ時短ですませたいですよね。今回は、掃除や洗たくがぐっとラクになる、みんながやめた家事についてご紹介します。みなさんなにをやめて、どんな工夫をしているのでしょうか?ぜひ参考にしてみてくださいね。

お風呂のフタをやめた

国内のバスルーム
miya227/gettyimages

サンキュ!STYLEライター渡部夏代さんは、お風呂のフタを撤去したようです。あると便利なフタですが、すぐに水垢がつきこまめに掃除しなければならないことが億劫……。撤去するだけでお風呂掃除がぐっとラクになったのだとか。フタがないとお湯がすぐに冷めてしまいますが、そこは割り切って追いだきしているようです。

洗たくものをたたむのをやめた

出典:サンキュ!STYLEライターみくさん

サンキュ!STYLEライターみくさんは、洗たくものをたたむことをやめたようです。セーター以外はすべてかける収納にし、干した洗たくものをそのままクローゼットにしまうようにしているのだとか。下着類も軽くたたむだけで、ぽいぽい入れる収納にして時短にすませているようですよ。

毎日の掃除機がけをやめた

自宅のリビングルームの掃除機
arto_canon/gettyimages

サンキュ!STYLEライターはるなさんは、毎日の掃除機がけをやめたようです。家中しっかり掃除機をかけるのは大変なので、平日はフローリングワイパーでサッと掃除、ホコリが溜まるすみっこだけ掃除機をかける、マット類を撤去するなどの工夫をして、簡単にきれいを保っているようです。ポイントだけの掃除なら続けられそうですね。

排水口のフタをやめた

出典:サンキュ!STYLEライターおともさん

サンキュ!STYLEライターおともさんは、シンクの排水口のフタを撤去したようです。フタがあるだけで掃除が面倒になるというおともさんですが、撤去して見える化するだけできれいをキープしたくなるのだとか。なんとなくフタはあるのが当たり前という固定概念がありますが、撤去するだけで掃除がラクになるといいます。

終わりのない家事だからこそ、やめられることは積極的にやめてしまいましょう。掃除も毎日しっかりするのではなく、きれいをキープできる工夫をするほうが、毎日楽しく掃除ができるかもしれませんよ。これを機に、家中のやめられる家事を探してみてくださいね。

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND