ペットボトルのゴミが3分の1に!?ダイソー「ペチャンコポンプ」のペチャンコ力が想像以上だった

2021/08/09

家庭から出るゴミの中でペットボトルは特にかさばってしまいます。暑い日が続き、空のペットボトルがあっと言う間に溜まってしまいますね。そんなときは、ペットボトルを圧縮ポンプでペチャンコにしてみませんか?

整理収納アドバイザーで、セミナー講師なども行っている松下香奈さんに紹介してもらいます。

衣食住をテーマに暮らしをちょっとのことでもっとたのしくする「SSS-Style+」に所属する整理収納アドバイ...

>>>SSS-Style+ 松下香奈の記事をもっと見る

どんなサイズの飲み口でもジャストフィット!

ダイソーの「ペチャンコポンプ」はペットボトルをらくらくに圧縮してくれるんです!ペットボトルはどんなサイズの飲み口でもジャストフィットしてくれます。価格は220円です。

おもしろいくらい簡単にペットボトルが潰れる!

使い方は、本体を持ち、吸い込み口をペットボトルの飲み口に挿入します。そして、ハンドレバーを前後に素早くスライドさせると「ペコン!ペコン!」とおもしろいくらい簡単に潰れていっちゃいます!

まさにペチャンコに!

2Lと500mlのペットボトルを圧縮してみると、ここまでペチャンコになりました。手で潰したり、足で踏むよりペチャンコポンプが一番小さくなってくれそうです。

ゴミ袋を何枚も使わなくて済みますよ

ゴミ袋があっと言う間にパンパンになってしまいがちなペットボトル。ペチャンコにすると、嵩が3分の1になりました。

パッケージには「時間の経過をともに形状が復元されるので、圧縮後はフタを装着して保管することをおすすめします」と書いてあります。でも、ペットボトルの硬さによっては、少し戻ってしまうものもありましたが、完全に戻ることはなさそうです。

家庭内だけでなく、キャンプやBBQでも空のペットボトルは圧縮してコンパクトにすると持ち帰りやすいですね。ペチャンコにする作業はお子様だけでなく、大人もやみつきになっちゃいそうなので、ぜひ使ってみてください。


◆執筆/松下香奈さん
衣食住をテーマに暮らしをちょっとのことでもっとたのしくする「SSS-Style+」に所属する整理収納アドバイザーで、3 人の女の子のママ。セミナー講師なども行っている。

※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。
※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND