韓国ドラマ『相続者たち』感想/あらすじは!?イ・ミンホ出演ドラマの魅力を徹底解説!出演者も超豪華【Netflix】でも見られる爽やかな青春ラブストーリー!

2022/08/02

日本の人気少女漫画が原作のドラマ『花より男子』。2009年に放送された同作の韓国版で、道明寺役にあたるク・ジュンピョを演じ、新人演技賞を受賞するなど一躍人気俳優になったイ・ミンホ。

次作の『シティーハンター in Seoul』もアジアのみならず世界中で放送され、韓国を代表する人気俳優の仲間入りを果たしました。

身長は187cm。彫刻のような凛々しい顔立ちで「御曹司系イケメン」とも呼ばれています。
今回はそんな彼がまさに最強の御曹司を演じたドラマ『相続者たち』を、韓流マニアで韓国ドラマライターのJUMIJUMIさんに徹底解説してもらいましょう!

韓国留学を機に韓国の文化に魅了される。年間30作品以上の韓国ドラマを視聴し、またライターとして情報発信も積極...

>>>JUMIJUMIの記事をもっと見る

富裕層が通う高校が舞台!財閥御曹司と貧乏女子の青春ラブストーリー!

出典:PR TIMES

言葉が話せない母親と二人で暮らしている高校生のウンサン(パク・シネ)。アルバイトを掛け持ちし苦しい生活をしていますが、留学中の姉を訪ねて行ったアメリカでトラブルに巻き込まれ、タン(イ・ミンホ)に助けられます。

タンは大企業「帝国グループ」の御曹司ですが婚外子という立場。愛人の子どもだと疎まれ、異母兄弟の兄ウォンにも拒まれ、逃げるようにアメリカで留学生活を送っていました。

アメリカで時間を共にし、心を通わせつつあった2人ですが、タンの婚約者ラヘルが現れると事態は険悪になり、そのまま別れてしまいます。

帰国したウンサンは母親が住み込み家政婦をしている財閥の豪邸に住むことになりますが、なんとその豪邸こそ、タンの家!帰国したタンとウンサンは再開を果たします。

そしてウンサンはタンの通う帝国高校に転入しますが、そこは財閥後継者の「経営相続者」、株の所有で財をなす「株相続者」、医者・学者・政治家などの親を持つ「名誉相続者」、この学校に相応しくない者「社会配慮者」という4つの階級に分けられていました。


ウンサンは校内の厳しい格差社会の中で生き延びることができるのでしょうか!?そしてタンとの身分違いの恋は成就されるのでしょうか!

韓国では『相続者たち~王冠をかぶる者、その重さに耐えろ~』というサブタイトルがついています。財閥や裕福な家庭という恵まれた環境で不自由なく育った若者=相続者たち。しかし華やかに見える裏側では、一般人では理解できないようなスケールの大きな悩みや傷を抱えて葛藤しています。

そんな相続者たちが恋や友情を経て成長していく姿に「頑張れ!負けるな!」と親心のような気持ちで応援したくなる、青春の詰まった作品です。

見どころ1:イ・ミンホ演じるタンが王子様すぎる!

出典:PR TIMES

『花より男子』に続き財閥の御曹司を演じることになり「御曹司系イケメン」という印象が強くなったイ・ミンホ。

このビジュアルにお金持ちで品のある御曹司というだけでもカッコいいのに、それだけでは終わりません!

タンは帝国グループ会長の次男ですが、愛人の子ども。実の母親は家に軟禁状態で表に出ることも許されません。タンは戸籍上、帝国高校理事長でもある会長の本妻の息子ということになっています。

異母兄弟の兄ウォンにとっては後継者争いのライバルとなる存在なので、幼い頃から存在を疎まれていました。ラヘルとの婚約も親の勧めに従うだけ。御曹司といえども決して幸せではありませんでした。

しかしウンサンと出会い、どんな逆境にも負けない姿に刺激を受けたタンは、家族という大きな力に立ち向かいます!

大切な母親を守るため、愛するウンサンを守るため、そして自分自身の未来を掴むために成長を遂げるタンは、全てにおいてパーフェクトな王子様そのものです!

見どころ2:パク・シネ演じるウンサンが可愛く逞しすぎる!

出典:PR TIMES

話すことができない母親との生活は苦しいですが、必死にアルバイトをして家計を支えるウンサン。

しかしアメリカに留学している姉にお金を全て奪われてしまい、住む家も失うなど不運ばかり。それでもいつも前向きに健気に生きる、とっても逞しい女の子です。

帝国高校での格差社会にも屈することなく、いつも芯をしっかりと持ってブレない強さがあります。タンと距離が近づくにつれて様々な権力に振り回されてしまいますが、ウンサンは最後まで自分の信念を貫くことができるでしょうか…。

「こんなお嫁さんが欲しい」と母親目線で見守りたくなるキャラクターです!

ウンサン演じるパク・シネは子役から活躍する韓国ドラマに欠かせない存在です。現在31歳で、出演ドラマは30本以上!『美男<イケメン>ですね』『ピノキオ』『アルハンブラ宮殿の思い出』など主演作はどれも大ヒットしています。

先日俳優のチェ・テジュンとの結婚と妊娠を発表しましたが、お母さんになった後の活躍にも期待です!

見どころ3:出演者は全員大出世!共演者が豪華すぎる!

出典:Amazon

主演がイ・ミンホとパク・シネというだけでもかなり豪華ですが、脇を固める共演者の豪華さに驚きです!『相続者たち』は2013年の作品。現在では共演者もみんな主演級のトップ俳優となっています。

ウンサンに好意を寄せタンとライバル関係にあるヨンドを演じるのは、ドラマ『むやみに切なく』主演のキム・ウビン。

ヨンドの親友ミョンスを演じるのは『花郎』『力の強い女と・ボンスン』『SUITS/スーツ~運命の選択~』のパク・ヒョンシク。

タンの婚約者ラヘルは『太陽の末裔』出演、『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』ではヒロインを務めたキム・ジウォン。

タンの良き相談相手である生徒会長ヒョシンは、『未生』『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』『椿の花咲く頃』のカン・ハヌル。

ウンサンの幼馴染チャニョンは、大人気ロックバンドCNBLUEのドラム担当。『病院船~ずっと君のそばに~』では主演を務めたカン・ミンヒョク。

チャニョンの恋人ボラは、当時のトップアイドルグループf(x)のメンバーで、『ハベクの新婦』『プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~』に出演したクリスタル。

どれも大ヒットした作品ばかりです!今では韓国ドラマに必要不可欠な実力派俳優となった彼らが、高校生として若さ溢れるエネルギッシュな演技を見せてくれる『相続者たち』。

「若いってやっぱり素敵だな」と、ずいぶん前に過ぎ去った青春を思い出させてくれる爽やかさをたっぷり堪能してください!

U-NEXで配信中!(2022/8/2時点)
韓国ドラマが業界屈指の充実度!
↓31日間の無料トライアル実施中↓

■執筆/JUMIJUMIさん…韓国留学を機に韓国の文化に魅了される。年間30作品以上の韓国ドラマを視聴し、またライターとして情報発信も積極的に行う。ただ作品の内容を説明をするだけでなく、食や生活様式など文化面から掘り下げた解説を得意としている。インスタグラムはjumistyle99。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND