ピギーバンクはお金を惜しまないのは良い考えだ。

2022年最高にお金に好かれる!1分でできるラッキーアクション

2022/02/14

この2年間、コロナのせいで仕事が減ったり、残業代がなくなって給料が目減りしたりと金運を下げている人もいるはず。2022年はなんとか挽回したいものです。

風水の第一人者Dr.コパに、「2022年の金運を上げるために1分でできるラッキーアクション」について聞きました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

お金は貯めるより、上手に使うことで金運が上がる

コロナのせいで、この2年間、やりたいことができない、行きたいところに行けない、会いたい人に会えないと、できないことだらけで、みんな、欲求不満だよね。爆発寸前の人もいるんじゃないかな?

2022年は「攻め」の行動に出る人に金運は微笑む。令和4年の寅年は、「夢に向かって攻撃的に運を取りに行く」人が幸運をつかむんだね。幸運という「イス」を取り合う「イス取りゲーム」だと思ってごらん。

下を向いていたり、よそ見をしたり、ボーッとしてたら、ほかの人にイスを取られちゃうよ。自分から、どんどん取りに行かなくちゃね。引っ込み思案や遠慮はダメだよ。

それと、金運というと、お金が入ってくることをイメージしがちだけど、入ってきたお金は貯めるだけではなく使ってこそ、お金としての価値が生まれる。「収入」「貯金」「支出」のすべてが金運次第なんだよ。

このなかで、令和4年、とくに重要なのが「支出」=使い方。お金をどう使うかが、金運のカギを握る。どうしたら、運のいいお金の使い方ができるかを考えようね。考えるだけなら「1分」でできるよね。

2022年に金運を上げるお金の使い方

お金は貯めることも大事ですが、何に使うかを考えることはもっと大事。金運を上げるお金の使い方を紹介します。

「未来家計簿」をつける

スマート フォンで家計簿を維持する日本人女性
takasuu/gettyimages

月々の支出を管理することも大事ですが、年間で出ていくお金を把握しましょう。

家族の誕生日、新学期の準備、母の日・父の日のプレゼントなどの家族イベントから、固定資産税、自動車税、車検など毎月の支出とは別に出て行くお金を把握します。

事前にお金の備えをすれば慌てずにすみ、計画的なお金の使い方ができます。

ラッキーカラーに投資する

2022年のラッキーカラーは山吹色、ワインレッド、クリーム色、ゴールドの4色。

服はもちろんバッグ、靴、財布からペン、ノート、エコバッグまで、いろいろなものにこの4色を入れましょう。

ラッキーカラーが入ったものを使えば使うほど、金運が上がります。

お米を食べる

蒸し熱いご飯
flyingv43/gettyimages

2022年のラッキーフードはお米。お米は日本人の主食です。お米には勝負運を上げるパワーがあり、ここぞというときに金運がググッと上げます。

毎日、しっかりご飯を食べて金運を上げましょう。

まとめ

2022年の金運を上げるなら、お金の使い方を見直すのがポイント。計画的にお金を使って、お金は出て行っても金運が入ってくるようにしましょう。


監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND