自宅のソファから携帯電話とクレジットカードでオンラインでドレスを購入する女性のストック写真

ネットで買い物するときに金運をアップさせる方法って?【Dr.コパの風水解説】

2022/04/14

おうち時間が増えたせいで、スマホでネット通販をチェックしながらポチポチやることが増えていませんか?

運のいいネット通販の仕方って、あるのでしょうか?現物を見ないで買うネット通販で失敗しないコツって、あるのでしょうか?

そもそもリアル店舗ではなく、ネットで買い物するのは風水的にどうなんでしょう?

風水の第一人者Dr.コパに、「ネットで買い物するときに、金運をアップさせる方法」について教えてもらいました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

ネット通販はリアル買い物よりもパワーダウンする!?

風水は「現金主義」。実店舗で買い物する場合でも、クレジットカード払いにするよりも、キャッシュで支払ったほうが運気が上がると考えるんだね。

とはいうものの、今どきはクレジットカードはもちろん、デビットカードやスマホ決済などキャッシュレスでの買い物が普及してるよね。それに、コロナの影響で人が大勢集まる商業施設に出かけることがむずかしくなっているから、自宅でネット通販で買い物する人が増えるのも当然だよね。

風水的には、実店舗で現金で買うのがいちばん運気が上がることだけど、今の状況を考えれば、ネット通販もOK。これからコパが、ネット通販で運気を上げる風水テクを教えるからね。

深夜のネット通販はNG

白いベッドに横たわり、夜の間にスマートフォンをプレイするアジアの若い女性
Pongchart/gettyimages

夜、子どもを寝かしつけたあと、暇つぶしにスマホをポチポチするケースが多いですが、夜は寝るための時間で、買い物をする時間ではありません。本来の目的とは違う時間の使い方をするのはNG風水。
買い物は日中するもの。ネット通販も昼間の明るい時間帯にするのが運のいい買い物です。

迷ったら買わない

風水では「迷ったら買わない」が基本。ネット通販では商品スペックが詳細に提示されているので、それを確認して迷うのは、その商品に納得していないということ。迷いながら買うと、運気にも迷いが出るのでのNGです。

値段で決めるのはNG

見た目は同じような服が、Aは1万円で、Bは5,000円。見た目が同じならBのほうがお買い得と考えがちですが、風水的には必ずしもそうとは言えません。

風水では「ものの値段と風水パワーは連動する」と考えます。Aの服の値段はBの服の2倍なので、運気も2倍、あるいはそれ以上のパワーがあります。安いものばかりを買っていると、安い運気しか手に入りません。

画面に手アカがついているスマホはNG

タッチスクリーン上の汚れたマーク付きのスマートフォン
Wachiwit/gettyimages

スマホの画面にベタベタと手アカがついていると、ネット通販で買ったものが持っている運気にも手アカがついてしまいます。また買い物の失敗も多くなるので、画面を布で拭いてから通販サイトに進みましょう。

コスメを買うなら顔を南に向ける

コスメは南、食品は西、洋服は東南または東に顔を向けてポチポチすると、運のいい買い物ができます。

まとめ

在宅時間が長くなり、買い物も家に居ながらにして、ネット通販で済ますことが多くなっています。どうせお金を出して買い物をするなら、運のいい買い物がしたいものです。Dr.コパのラッキー風水を味方につけて、ネット通販で金運を上げましょう。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND