小銭入りを持つ若いアジアの女の子。

現金派VSキャッシュレス派!? 朝方派VS夜型派!? 金運が上がるのはどっち?【Dr.コパの風水解説】

2022/08/18

一緒に食事をしたとき、キッチリ割り勘にする人と、人におごるのが好きな人、どっちの方が金運が上がる?一見、お金にシビアな割り勘好きの人の方が、金運が上がるように思えますが、どうなんでしょう?

風水の第一人者Dr.コパに、「運気対決!金運が上がるのはどっち?」を突撃取材してみました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

軍配はどっちに上がる? 風水解説も参考にして

 う~ん、どれもちょっと迷うね。よし、コパが、ズバリ!判定を出そう!

割り勘好きな人 VS おごるのが好きな人

さあ召し上がれ!
bernardbodo/gettyimages

判定は、引き分け!

2人以上で食事をした場合、割り勘にした方が金運が上がるか、おごった方が金運が上がるか、これはそのシチュエーションによって異なります。

割り勘の方がみんながスッキリするなら、割り勘が正解。経済的にも立場的にもおごるのに相応しい人がいれば、その人がおごるのが正解。要するに、その場で一番自然なやり方が運気的にも吉。見栄でおごるのは、お財布の中身が淋しくなるだけではなく、金運も淋しくなります。

現金派 VS キャッシュレス派

判定はズバリ!現金派。

現金で支払いをすることには、厄払いの作用があります。厄を払えば、新しい金運が入ってきやすくなります。お金は使っても、金運が入ってくるというわけです。

一方、現金でやり取りしないキャッシュレスには、厄払いの効果はありません。口座の残高が減るだけで、金運は入ってきません。

手書き家計簿派 VS 家計簿アプリ派

販売台帳に記入する日本人女性
kazuma seki/gettyimages

判定はズバリ!手書き家計簿派。

今月の家計を管理することも大事ですが、風水では未来のお金の計画を立てることが大事だと考えます。将来の夢や目標をかなえるために、いつ、いくらお金が必要になるか、計画を立てるといことです。風水ではこれを「未来家計簿」と呼んでいます。

手書き家計簿なら、メモ欄などのフリースペースを使って「未来家計簿」を書き込めますが、家計簿アプリでは記入するのが難しいので、手書き家計簿が吉。

夏は短パンTシャツで寝る人 VS パジャマを着て寝る人

判定はズバリ!パジャマを着て寝る人。

人は睡眠中に厄を吐き出して、新しい運気を吸収するので、寝ているときの服装が大事。睡眠中の正装はパジャマ。パジャマをちゃんと着て寝ることで、いい運気を吸収することができます。暑いからといって、短パンTシャツで寝るとダラけた運気しか吸収できません。

ただし、何日も同じパジャマで寝ているのはNG。ひと晩着て寝たパジャマには、体内から放出された厄が付着しているので、毎日、洗濯して天日干しするのが正解。

夜は強いけど朝に弱い人 VS 夜は弱いけど朝に強い人

判定はズバリ!夜は弱いけど朝に強い人。

「早起きは三文の徳」と言います。夜中の方が仕事がはかどるという人もいますが、風水的には、早寝早起きの方が運気が上がります。

まとめ

「運気対決!金運が上がるのはどっち?」、いかがでしたか?

割り勘か、おごるかは、その場の空気を読んで決め、そして支払いは現金で。家計簿をつけるなら手書きで、未来のお金計画を立てましょう。寝るときは洗い立てのパジャマを着て、早寝早起きが金運を上げます。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND