ハーブ、卵、魚入りプレートに海藻を入れた日本のラーメンスープ

2023年のラッキーフード、魚、卵、うどん・そばで運気を上げる

2022/12/28

スポーツイベントなどで最近よく耳にするが「3年ぶりに~」という話題。コロナのせいで3年間も、やりたいことを我慢していたのですね。依然として油断できる状況ではありませんが、2023年に向けての期待が高まります。期待を実現するためにも、自分の運気を上げましょう。

風水の第一人者Dr.コパに「2023年の運気を上げる風水」について教えてもらいました。

"西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。▶Dr.コパの記事一覧▶Dr.コパのオフィシャ...

>>>Dr.コパの記事をもっと見る

2023年は「縁」が大事。人間関係運を上げる物を食べよう!

2023年は人間関係運が幸運をつかむカギになる年。風水では「縁は円に通じる」と考えるから、人間関係運を上げて金運のある人と出会うことは、自分の金運を上げることになるからね。

運のいい人との縁を結ぶのは大事だけど、悪縁は断ち切った方がいい。日常の悩みやトラブルの9割は人間関係にあるともいわれている。それくらい人とのつき合い方や、かかわり方はややこしいってことだね。人間関係は断ちにくいものだけど、この際、悪縁にはけじめをつけようね。

悪縁を断ち、良縁を結ぶためには人間関係運を上げることが大事だよ。これからDr.コパが、2023年に人間関係運を上げるラッキーフードを教えるからね。

うどん・そばで良縁を結ぶ

人間関係運を上げる食べ物といえば、長い食べ物。長い食べ物といえば麺類。2023年はそば・うどんがラッキーフードです。

そば・うどんだけでもOKですが、トッピングをつけて運気をプラス。エビなどの甲殻類には才能運を上げる作用があるので、エビ天をつけて才能運をアップ。

また、揚げ玉入りのたぬきそば・うどんや、油揚げ入りのきつねそば・うどんは金運を上げます。

魚を食べて人間関係の悩みを解消

バラ色のシーバス焼き、日本食とライスワイン
hungryworks/gettyimages

タイ、ヒラメ、カレイなどの白身魚を食べると、清らかな人間関係が築けます。マグロ、ブリ、カツオなどの赤身魚を食べると、どんな相手ともいい関係をもつことができ、また仕事運や健康運が上がります。
長い食べ物が人間関係運を上げるので、うなぎや太刀魚など長い魚も吉。

卵は最強の金運食

取り出す(カトゥドンと腱)
Hana-Photo/gettyimages

卵も2023年のラッキーフード。卵は鶏肉と並んで、金運を上げるためのマスト食材。金運が上がるだけではなく、やる気がわいて新しいことに積極的にチャレンジすることができます。

かつ丼、天丼、親子丼など卵でとじた丼物は2023年の開運メニュー。また釜揚げうどんに卵黄をトッピングすれば人間関係運と金運が上がり一挙両得です。

食後のデザートで金運アップ

作ったお菓子を食べる親子
yamasan/gettyimages

甘い食べ物には金運を上げるパワーがあります。食後のデザートを習慣にして金運を上げましょう。

ツキがないときは嫌いな物を食べて運気を変える

最近ツイてないと感じたら、嫌いな物を食べましょう。ふだん食べない物が体の中に入ることで、運気が違う方向に動き出します。

Dr.コパは麻婆豆腐で運気に喝を入れる!?

Ethan Images/gettyimages

辛い食べ物には運気を刺激する作用があります。Dr.コパは、ここ一番というときには、その日のラッキーフードを食べるのはもちろんのこと、麻婆豆腐など辛い食べ物で運気のテンションを上げます。

まとめ

2023年に開運するには、人とのつき合いを見直すことがカギ。人間関係運を上げるそば・うどんと魚、金運を上げる卵を食べて金運に恵まれる人間関係を築きましょう。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND