徹底議論!PTA役員は報酬制にすべきか否か?

2019/01/15

集まりが多く活動も活発なPTA役員。働いている人は、わざわざ有給を取って参加しなければいけない場合もあるようです。そんな大変なPTA役員、もし報酬が出れば立候補する人が増えるのでしょうか?「ウィメンズパーク」にはさまざまな意見がありました。

1. 報酬を出したほうがいい

活動が忙しく、誰もやりたがらないのなら、せめて報酬制にすべきだという意見もありました。

・無償だからやりたくない人も多く、次の役員もなかなか決まらないのなら、役員をしていない人たちから月500円くらい徴収して、役員に報酬として配るのはどうでしょうか。大変なPTAの活動も、月3,000円でも報酬がもらえたら、割り切れるかもしれません。

・こんなに大変なのに無報酬だとやってられない…と思ってしまうときはあります。もし報酬がもらえるようになれば、PTA役員をやってもいいという人も出てくるかもしれませんね。私は報酬をもらっても、やっぱりやりたくないですが…。

2. 無償でいい

一方、無償だからこそいいという意見も見受けられました。

・報酬制にしてしまうと「お金をもらっているのなら、全て役員がすればいい」と、報酬以上の働きを求められそうです。少しだけ参加して、喋っているだけの人もいるので、そんな人たちに報酬を与えるのもよくないですよね。

・お金にかえられないメリットはありますよ。私も役員をやったときは、こんなことまでしなきゃいけないの?と虚しくなったこともありますが、学校とのつながりができてとても助かりました。PTA役員をしたことで、お金にかえられない時間を得ることができました。

・私はボランティアだからできました。報酬をもらってしまったら、ちゃんとやらなくてはならないので。

3. ほかにはこんな意見も

ほかにも、さまざまな意見が上がっていました。「なるほど!」と思うような制度をあげている人もいましたよ。

・結局報酬があったところで、やりたくない人が大多数だと思います。報酬なら、地域のシルバーさんに払い、シルバーさんにお任せできる仕事を頼めたらいいのに、とよく考えます。それなら、高齢者の活躍の場も増え、地域で子どもを育てていけるのでは。

・働いていて活動がむずかしい人のためにも、お金を払ってでも役員を免除できるシステムになればいいなと思います。私は報酬はいらないので、お金を払ってでも役員を免除したいです。

・PTAは無償でいいと思いますが、仕事は最低限のことだけでいいと思います。学校のカーテンの洗たくや大掃除などは、業者に任せるべきです。活動の中には、外部に任せられるものもありますよね。

・うちの学校はPTAは無償でしたが、PTA事務員としてアルバイトを雇っていましたよ。文書の清書や銀行処理など、雑用はアルバイトに引き受けてもらっていました。

4. まとめ

せめて有償ならやるという意見と、報酬をもらうと責任が重くなるという意見があり、どちらも正しいように思えました。外注できるところは業者に任せるというのもよさそうですね。みんなが楽しくPTA活動をするために、改革が必要なのかもしれません。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND