冬場の乾燥予防に!キャンドゥのペーパー加湿器がオシャレで使える

2018/12/19

乾燥が気になる季節。十分に加湿をしたいけれど、加湿器を何台も置くのは現実的じゃありませんし、電気代も気になるところ。そこで今回は、キャンドゥで人気のペーパー加湿器をパーソナルスタイリストの勝連さおりさんに紹介してもらいます。

パリの街並みを模したペーパー加湿器!

キャンドゥのペーパー加湿器は複数種類販売されていますが、今回はその中から「パリ」を選びました。商品パッケージの中には青いフィルターとビニール製の受け皿。フィルターは蛇腹式になっていて、軽く広げるとペットボトル(500ml)を超える長さでした。写真でわかるとおり、フィルターがパリの街並みに見える作りになっているんですねー!

使い方は受け皿に水を入れるだけ

使い方はとても簡単。付属のビニール袋(受け皿)をしっかり広げて、そこに水を100mlほど入れます。受け皿にはマチがありますので、ちゃんと広げていれば自立してくれます。

水にアロマを足して、好きな香りを楽しむのもおすすめ。私は柑橘系の香りをプラスしてみました。そこにパリの街並み(フィルター)を上から差してできあがり!

水につけると青い部分に水が少し吸収されている様子が確認できます。ここから水分が揮発して加湿をしてくれるわけです。毎日お水を替えて、リビングや寝室など、お好きな場所に使ってみて下さいね。


■教えてくれたのは・・・勝連さおり(SSS-Style+)さん
1級骨格スタイルアドバイザー、日本スカーフコーディネーター協会認定講師資格を持ち〈衣食住のちょっとの工夫で毎日の暮らしをもっと楽しく〉をテーマに発信するSSS-Style+のファッション担当。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND