夫婦喧嘩、みんなが実践している仲直りの秘訣は!?

2019/03/31

みなさまは、夫婦喧嘩をどうやって解決していますか?また、解決のためにどれくらい時間をかけていますか?「ウィメンズパーク」には、夫婦喧嘩に関する意見がたくさん寄せられていました。早速見てみましょう!

1. とことん話し合って解決!

「喧嘩」というとネガティブなイメージがありますが、お互いの違いを知るよいきっかけとも言えるかもしれません。2人で“とことん”話し合えば、仲直りができるだけではなく、お互いのことを今以上にわかり合えるかも!?

・我が家では、喧嘩になったら何時間でもとことん話し合います。話し合っているうちに、「ここの受け答えが悪かったのかな」という風に、気づくことができます。また、じっくり話し合っていると「なんでこんなにどうでもいいことで怒ってたのかな!?」って気持ちになって、笑っちゃうこともあります。

・私自身がずっと黙っていたり、険悪な状況を続けたりすることができないタイプなので、何時間でもとことん話し合って、その日のうちに解決するようにしています。そのおかげか、だんだん喧嘩の頻度も減っています。喧嘩の次の日はかなり眠くなるけど、心はスッキリです!

・しっかり話し合って解決するようにしています。でも、「どっちが悪いか」「どっちが謝るか」ということを論点にはしません。「なぜその問題が起きたのか」そして「その問題はどうしたら解決するのか」という点が大事だと思っています。原因と解決法がわかったら、あとは解決法を実行するだけです!

2. 喧嘩はその日のうちに解決!

「喧嘩を翌日に持ち越さない」というルールのあるご夫婦もいます。あらかじめそういったルールを決めておけば、いざ喧嘩になっても解決しやすいかもしれませんね。

・我が家では、基本的に喧嘩を翌日に持ち越さないようにしています。その日のうちにどちらかが謝って、仲直りします。

・夫も私も、喋らないという状況に耐えられないタイプなので、言いたいことを言い合って、すぐ仲直りします。喧嘩は翌日に持ち越しません。

・喧嘩を翌日に持ち越さないというルールがあるので、そんなに長いこと相手に腹を立てているという状況になりません。

・気まずい空気が嫌なので、どちらからともなく「ごめんね」と言います。翌日まで喧嘩を持ち越すことは、しないようにしています。

3. 他にもある!こんな解決法!

他にも、夫婦喧嘩を解決するためには、さまざまな方法があるようです!

・我が家では、私が上から目線のLINEを送ることで、喧嘩を収束に導いています。たとえば「コンビニのスイーツを買ってきたら、今回のことを許してあげます」という感じです。夫はあんまり反省していない気もしますが、それでも新発売のスイーツを買ってきてくれます。

・我が家では、夫が耐え切れずに泣いて謝ってきます。そうすると、かわいそうだなと思って許してしまいます。

・夫がお盛んな人なので、夜の営みに誘うことで仲直りすることができます(笑)。また、こちらが明らかに悪いなというときには、ちゃんと謝るようにしています。

・我が家の場合は、私が「ごめんねは?」と夫に聞きます。「なんでこっちが謝らなきゃいけないんだー!」って笑いが起こることもあれば、ムスっとしながら「ごめんね」と棒読みで返されることもあります。とりあえず、「ごめんね」と言ってもらったら許すことにしています。

4. まとめ

夫婦喧嘩の解決には、いろいろな方法があるんですね。喧嘩になる前に、あらかじめご夫婦で「喧嘩のときにはこうしよう」と話し合っておくといいかもしれません。喧嘩をネガティブなものととらえず、お互いの違いに気づくチャンスとして活かせたら素敵ですね!

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND