無印良品「クリームケース」のアレンジ使用法をご提案!

2019/03/02

無印良品で人気のトラベルグッズシリーズ「ポリプロピレンクリームケース」に2連、3連タイプのが発売されました!
通常はコスメクリームなどを入れて使いますが、違う活用方法について、衣食住をテーマに暮らしをもっと楽しくするSSS-Style+所属の勝連さおりさんに紹介してもらいます。

無印良品らしいシンプル設計

ポリプロピレンクリームケースは、3連タイプが190円(税込)、2連タイプが150円(税込み)、以前からあるMタイプが100円(税込)となっています。半透明なので中身が見えすぎないのもいいですね。

バラバラにならずにポーチに入れておける!

ケースが横に連なっているので、バッグやポーチの中でバラバラにならずにすみます。外出先だけでつけたい、あるいは外しておきたいアクセサリーを入れておいたり、種類別にお薬やサプリメントを入れたりするのに最適です。

普通のビタミン錠剤であれば、1ケースに5粒くらい入れることが可能です。他にも、ビーズやネイルパーツなど、とても細かい物もなくさずに入れられます。

アレンジを加えて、もっと使いやすく!

「ダイソー」で購入したシールを貼ってかわいくアレンジしてみました。
たとえば、2連ケースは、コンタクトケースのようにLとRを。左右で違うイヤリングやピアスを入れてもいいですね。
3連ケースは、サプリや薬を飲む量に分けていれ、1・2・3のシールをペタッ!より使いやすくなりますよね。

ポーチなどにも入れやすいクリームケース、皆さんも、なくしやすい細かい物をまとめて持ち運びたいときに使ってみてください。

■教えてくれたのは・・・勝連さおり(SSS-Style+、サンキュ!公式ブロガー saoriro)さん
1級骨格スタイルアドバイザー、日本スカーフコーディネーター協会認定講師資格を持つ。〈衣食住のちょっとの工夫で毎日の暮らしをもっと楽しく〉をテーマに発信するSSS-Style+のファッション担当。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND