若くてきれいな女性の顔のクローズ アップ表示

毛深い女子あるある……どこのムダ毛に1番苦労する?

2019/06/09

街中で口ひげが生えていたり、すね毛が生えていたりする女性は滅多に見かけませんが、じつは身体中のムダ毛が男性のように多く、こっそり悩んでいるという人は多いようです。今回は「ウィメンズパーク」のみんなの「ムダ毛に苦労している箇所」をご紹介します。

1:顔・口まわり

眉間や口まわりのムダ毛に悩んでいる人は多いようでした。放っておくと男性のような口ひげが生えてきてしまうので、ひげ剃りは定期的に行わないといけません……。

・私は毛深いほうなのですが、そのなかでも1番苦労するのが口まわりの毛です。油断すると、うすいヒゲが生えたようにみえるので、毎週月曜日と木曜日はひげ剃りの日にしています。さらに、口まわりには産毛とはいえない太い毛も数本生えてくるため、それは完全にヒゲです。若いうちに脱毛しておけばよかったなぁ……。

・うっかりしていると、眉毛と眉毛の間がつながってしまいます。脚や腕の脱毛はしたのですが、眉間の脱毛には勇気が出ず……。姉には「私が意識不明になって入院することになっても、眉毛の処理だけはお願いね」と頼んでいます。

・数年前から、口まわりにヒゲが生えてくるようになりました……。抜いても、また生えはじめると黒くポツン浮き出てしまい、毛抜きでも抜けないのでつらいです。

2:腕や手・脚

腕や脚のムダ毛に苦労している人は、1番多いようでした。肌を露出する時期はどうしても見えてしまうし、剃ってもチクチクするしで大変なようです……。

・学生のころ、制服やジャージを指先が見えるくらいのぶかぶかで着ていて、先輩から「かわいこぶるな」と呼びだされました。「手の甲と指のムダ毛が濃すぎるので隠しているんです」と正直に話したら、許してもらえました……(笑)。

・腕も脚もがっつりですよ。風呂あがりでも、水を弾きません。そこらへんの男性よりも毛深いです。今はもう気にしていませんが、子どもも毛深いですよ。友達から「腕毛がたくさんあって大人みたい!」といわれているようです。

・介護福祉士をしていて、入浴介助のときに半袖+ハーフパンツになります。そのため、水に濡れると黒々として目立つ剛毛なすね毛は、2、3日に1度は剃っています。ただ、伸びかけてくるとちくちくしてくるので、利用者さまにその毛が刺さり、痛がられてしまうんですよね……。

・昔、腕を手でさすったときに、ムダ毛がちりちりになって「アリンコ!」と呼ばれていました。この前は、浴室で手脚のムダ毛処理をしていましたが、排水溝をみてビックリ!飼っている黒柴よりも黒々とした毛で、真っ黒になっていました。両親は毛深くないので、隔世遺伝でしょうか……。

3:VIOゾーン

なかには、デリケートゾーンの剛毛っぷりに悩んでいる人もいました。自分で処理することがむずかしい箇所のため、どうしようもないようです……。

・私はお尻にも生えています……。場所が場所だけに、自分では上手に処理できないし、かといってプロに任せるのも恥ずかしすぎる!出産後に痔になってしまったのですが、お尻のムダ毛が恥ずかしくて病院に行けていません。

・下品な話で申し訳ありませんが、この前トイレで用を足していたら夫がドアを開けてしまい、そのときに「え!どうしてパンツ履いてるの!?」と言われてしまいました……。剛毛が黒いパンツに見えたようです。剛毛すぎて銭湯に行けないのですが、みなさんは行けるのでしょうか……。

4. まとめ

これからどんどん気温も上がり、肌見せの季節がやってくるなか、毛深いことに苦労している女性は案外多いようでした。体毛がうすい男性がいるように、逆に毛深い女性がいるのも当たり前だということですね。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND