怒っているアジアの女性

ママ友にしたくない…みんなが苦手だと思う女性の特徴とは

2019/09/16

ママ友や職場の女性のなかでも、「どうしてもこの人は苦手」という人、1人はいますよね。今回は「ウィメンズパーク」で「みんなが苦手だと思う女性の特徴」を調べてみました。みなさんも、共感できる意見があるかも?

1. ぶりっこ?ちょっと痛い人

もう立派な大人なのに、若いころと同じテンションの人は苦手だという人は多くいました。素敵に年齢を重ねたいものですね。

・「すっぴんの私、まだまだイケてる!」と思いこんでいる人。いやいや、ある意味テロですよ?

・自分のことを名前で呼ぶ人。かわいくないし、痛すぎます……。

・飲み会で男性にお酒を注ぎにいく人。「やっだ~!」なんて言いながら男性の体を叩くような人。ふつうのことなのかもしれませんが、私はやらないので疎ましく思います。

・自分に酔ってる人が苦手。メールやLINEで「つらいけどがんばる!」「あなたもがんばってるよね!いっしょにがんばろうね!」など、こちらは何も質問していないのに語りだし、自分を悲劇のヒロインのように美化している人が苦手です。

・お酒に酔ったら男性にベタベタする人。「若いわね」で許されるのは20代までですよ。

2. 自称サバサバ系・姉御肌な人

サバサバ系、男っぽいさっぱりした性格だと自分から公言する人が苦手だという人も多くいました。そういう人に限って、ネチネチしている場合が多いようです……。

・「竹を割ったような性格なの」とか「男っぽいから」とか言う自称サバサバ系。竹を割ったような性格って、じつは無神経な人が多いし、男っぽいからという人に限って実際は女々しい人が多いんですよね。

・「サバサバ系」という名の無神経な人。自称「できるイイ女」の人もいちいち自慢してくるのがうっとおしくて苦手です。

・「世話好きの姉御肌」というと聞こえはいいですが、実際は図々しくて他人との距離が取れないバカな人だなと思います。人のことを模索して、先生面してアドバイスをするのが好きなんですよね。

・自称サバサバ系に目をつけられやすいのですが、人のことをネチネチといじめてくる時点でサバサバ系ではないですよね(笑)。しかも、そういう人に限って男性にベタベタしています。

3. ほかにもいろいろ

ほかにも、いろんな意見がありました。

・いつもなにかに悩んでいて「ねぇ聞いて!」と言ってくる人。その人はいつもママ友関係やご近所関係などのトラブルに巻き込まれていて、「よくそれだけ悩みごとがあるね」と思うほど悩みごとだらけ。聞くのもめんどくさいです。

・人の話題を全部持っていく人。誰かが「最近○○なんだよね」と話し出すと、「わかる!私もじつはね……」と関係ない話をし始める人が苦手です。誰がなにを言っても自分の自慢話につなげるんですよね。

・「これ余ってるの?」「これいいなぁ」など、決して「欲しい」とは言わず、人にものをたかる人が苦手です。スルーしてもくれるまで言ってきます。

4. まとめ

テンションが若すぎてちょっと痛い人や、自分のことをサバサバ系だと公言する人は嫌われてしまうようです。自分のことを客観的にみて、年相応の言葉づかいや態度を取ることが大切なのかもしれませんね。痛い人にならないように気をつけたいものです。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND