スマホの音楽を大音量で楽しみたいなら必見!ダイソー「USBミニスピーカー」レビュー

2019/09/23

100円ショップで見かけるコンパクトなスピーカー。お手ごろ価格が魅力ですが、性能面が不安で手を出せない、というかたも多いのでは。そこで今回、ダイソーで買える300円のミニスピーカーを、100均達人のたくたくさんに実際に試してみてもらいました。果てして、その実力やいかに!?

想像以上に大きな音が出て驚き!

スマホのスピーカー音量。小さいって感じませんか?もう少し大きな音で音楽を聴きたいと思って、100円ショップで探してみると…スマホの音が大きくなるスマホ台というのを見かけます。

でも、実際つかってみると大音量というにはほど遠く、音楽を楽しむには音量不足だと感じることも。

ところが今回みつけたダイソーの「USBスピーカー」は、想像以上に大きな音がでてビックリ!ちょっとしたパーティでも十分みんなで音楽を楽しめました。

300円という値段を忘れて音楽が楽しめる!

以前100円ショップでスピーカーを買ったことがあるのですが、そのスピーカーはスマホの音をそのまま鳴らすものでした。当然スマホと同じ音量で、スピーカーの意味あるの?と思ってしまうくらい音が小さいものでした。

でも、ダイソーの「USBミニスピーカー」は安心です。「アンプ」が内蔵されていて、電源用のUSB端子をつなぎ、スマホのイヤホン端子に接続すれば、大音量の音楽がガンガン鳴ります。

音量は3W。スピーカー自体のつくりもしっかりしています。スマホだけで聞くよりも、ずっと大音量で迫力満点!スピーカーの後ろにボリュームがついていて、音量の調整も可能です。わずか300円という値段を忘れて、思いっきり音楽が楽しめました。

レジャー用携帯スピーカーとして最適ですよ!

USBで電力をとるので、スマホバッテリーでも使えます。なのでコンセントがない場所でもOK。たとえば、キャンプ場なんかでも使えるのでレジャー用スピーカーとしてピッタリです。

音楽を聴きながらみんなでワイワイするのって楽しいですが、スマホと「USBミニスピーカー」があれば、スマホに入っている音楽をみんなでシェアできますよね。

パソコン用スピーカーとしても使える

パソコンでお仕事しているときに、ラジオや音楽を聴きながらお仕事したくなるものです。ノートパソコンを持って公園に出かけて、音楽を軽く流しながらお仕事するのって、どうですか?

青空オフィスで、音楽を聴きながらお仕事する姿を想像してみてください。素敵な環境だと思いませんか?「USBミニスピーカー」を使えば、そんなこともできちゃうんです。

外付けスピーカーで快適なデジタル生活を!

スピーカーは、イヤホンと違って耳が痛くならないのがメリット。イヤホンを使いすぎると、耳を傷めるとも言われています。だから、できるだけスピーカーで聴きたい。とはいえ、スマホやパソコンの内臓スピーカーは、音が小さかったり、音質が悪かったり…。

なので、外付けスピーカーを使いたいと思っても、値段が高いと悩みます。

ダイソーの「USBミニスピーカー」は300円。なので、悩まずに買えてしまうお値段ですよね。

サイズは小さいですけど、スピーカーとしてのつくりもしっかりしている製品。音楽好きのあなたなら、手元に置いておきたいスピーカーではないですか?


■教えてくれたのは・・・たくたくさん
毎⽇100円⽟をにぎって100円ショップ巡っている50代のオジさん。100円ショップで⾒つけた⼩さな幸せを⽇本中に発信するため、⽇々奮闘する100均達人。

※商品情報は記事執筆時点(2019年9月)のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。
※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND