2020年の金運を上げる風水ベスト10!「豊かさ」が開運キーワードに【Dr.コパの風水解説】

2020/05/08

元号が変わった2019年は「変化を楽しむ」がテーマでしたが、2020年も引き続きこの流れは継続。変化を恐れずに明るく過ごすことで上昇気流に乗れます。2020年はさらに「豊かさ」が開運キーワードに加わるので、将来の自分や家族への投資と思えることに関しては、ケチケチせず前向きな気持ちでお金を使うのが吉。一年を通じて、前向き思考が運を開きます。

<教えてくれた人>
Dr.コパ
本名、小林祥晃。風水インテリアの第一人者。開運馬主、累計売り上げ実績1000万部を超えるベストセラー作家でもある。

1:キッチンの床を毎日水拭きする

女性の金運を握るのがキッチン。特に20年はキッチンの足もとを水拭きするとお清め効果が得られ、金運がメキメキと上がります。床を毎日水拭きし、ブラウンや緑色などラッキーカラーのキッチンマットを敷けば、さらに運気がアップします。

2:バッグか靴を新調する。ラッキーカラーならさらに開運

バッグや靴を買い替えるのは厄払いになり、滞った運気がリセットされます。特に20年は買い物が開運行動の1つなので、ますます幸運が舞い込むように。20年のラッキーカラーであり、流行色でもあるブラウンのバッグや靴が大吉です。

20年のラッキーカラー

金…21世紀を通しての大開運色。金運とタイミング運を高める
青…はらい清める力があり、人間関係の悩みを清算する効果が
茶…お金を育て上げる力を持つ。また不動産運を高める効果も
緑…金運をよみがえらせて、お金を使ってもまた呼び寄せる力を持つ

3:ゴールドを身につければ、じわじわ金運アップ

風水学では金色は、お金を引き寄せる色と考えます。特に20年は金色がラッキーカラーの1つになるので、その開運パワーは絶大に。色がゴールドのアクセサリーを日常的に身につけることで、じわじわと金運体質になれます。

4:夏のスポーツの世界的イベントをテレビや会場で観戦する

世界中から注目を浴びるスポーツのビッグイベントが夏に東京で行われる20年は、世界中のいい運気とお金が日本に集まってきます。会場に足を運べなくても、テレビ観戦するだけで、よい気の影響を受けられ、運気がもりもり上昇します。

20年のラッキー月

3月:吉方位の温泉などへ旅行すると運気アップ
7・8月:東京で行われるスポーツの世界的イベントが日本中を幸運に
12月:会食したり、お酒を飲んだりと、楽しく過ごすと◎

5:鶏肉と卵を食べる

鶏肉と卵は20年のラッキーフード。鶏肉はももや胸やささみなど、どの部位でもOK。食べるだけで、金運が上昇気流にのります。さらに、根気強さを高める力を持つ根菜を積極的に食べると、コツコツ貯められる人になれます。

20年のラッキーフード

鶏肉・卵:金運アップに効く。食べて体に直接取り込めるので即効性があり、食べるとすぐ運気アップ
根菜:地中で育った野菜は土のパワーを宿しているため、食べた人に根気をつけてくれる
チーズ:交際運を爆上げする食材。よい出会いを招くだけでなく、職場の人やママ友との人間関係のトラブル解消に◎

6:節分までに「お守り財布」を作る

「お守り財布」とは、家族の金運を高める神様的存在。実際に使うのではなく、大事にしまっておく物です。新元号スタートという強力な運気を宿している20年の節分までに作ることで、令和時代を通じてお金に困らなくなります。

★HOW TO

新品の財布にペンで「令和+○○家」と書き、115円入れて、神棚または家の西に保管する。高価な財布でなくてもOK。

7:食卓に塩を置く

キッチンとともに、20年の金運をつかさどるのが食卓。食事を終えたら何も置かない状態にする習慣が開運に直結。さらに、テーブルの上にお清めの「塩」を置くことで、エネルギーが浄化され、食卓そのものがパワースポットになります。

★HOW TO

ふたつきの小さなびんに塩を約10g入れ、テーブルの中央に置いておく。塩は週に一度交換する。

8:家の北西と東南を掃除する

住まいの中心から見て、北西と東南はお金が流れ込む方角。この2ポイントを掃除してブラウンか緑色、またはゴールドの物を置くと家にお金が引き寄せられます。北西か東南にキッチンやトイレ、バスルームがある場合は、塩を置いて厄よけしましょう。

9:いつも前向きに変化することを楽しむ

何があっても明るくウキウキ、楽しく過ごそうとする人に幸運がやって来ます。変化の前に「不安だな……」などと下を向いたら負け。20年は変わることを恐れない前向きさが福を招くのです。いつも笑顔でニコニコ暮らすことが開運に。

20年のラッキー漢字

楽… 日常を楽しむ、変化を楽しむ
集… 人と集うことが開運アクション
開… 自分の殻を破り、心の門を開けよう
遊… 楽しく遊べば上昇気流に
踊… 踊れば気が動き、運が舞い込む
歌… 歌うことで運が明るく開けていく
祈… 遠慮せず、ガンガン祈ってよし
財… 子年は財産を蓄えるのに最適
感… 感謝するたびに運気強化
護… 神仏が護ってくださる

10:神社に初詣に行く

初詣は一年を通じて大きな福を呼び込む超・開運行動です。まず元日に初詣に行き、神様に「今年もよろしくお願いします」とごあいさつだけします。1月3日にもう一度初詣に行き、ここで初めて願い事をしましょう。正月のうちに二度お参りすることで、神様に誠意が届き、願いがかないやすくなります。

20年の開運行動

スポーツ観戦 / 初詣 / 料理 / 買い物/歌うこと / 会食 / 飲酒 / 神社仏閣めぐり

参照:『サンキュ!』1月号「Dr.コパの 2020年の金運を上げる10の風水」より。掲載している情報は19年11月現在のものです。撮影/小田垣吉則 構成・文/杉澤美幸 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND