あなどれない!ダイソーのマルチウェイに使えるアボカドカッター!

2020/05/11

ダイソーに売っている1種の食材専用の便利グッズ。1種のために買うのはもったいないと思いきやかなり使えるので、買ってよかったと思えるものも多数あります。そんなアイテムの中からひとつをフードコーディネーターの臼井愛美さんが紹介してくれました。

ダイソーのアボカドカッター

ダイソーのアボカドカッター100円。アボカドの下ごしらえをするのに使うアイテムです。これ1本あればマルチに使えるのでとても便利です。

皮を切る‐Cuts-

側面のギザギザな部分を使ってカットします。
その際に、中央のくぼみ(指ポケット)に親指を置くとしっかりと握れて安定します。
アボカドの皮って意外と固いですが、するっと切れます。

種をとる-Pits-

先端の一番とがっている部分で種をとります。
種が勢いよくとれる場合もあるので、転がっていかないよう気をつけてくださいね。
種がすんなり取れるのは嬉しいですね。

皮からはずす-remove-

皮と果肉の間に丸みのある方を差し込んで、果肉を皮からはずします。
手が汚れなくていいので、スムーズに作業ができます。

マッシュ-Mashes-

マッシャーの部分で、つぶします。
皮きりからマッシュまでこれ一つなので、時間がたつと変色しがちなアボカドもスピーディーに下ごしらえができます。

そのまま料理につなげられる

マッシュしたアボカド、生クリーム、塩こしょう、にんにく(すりおろし)、ツナ缶を加えて混ぜます。アボカドペーストの完成です。5分もあれば作れます。
これをディップにしたり、パンに塗ってトーストするのもおすすめです。

パスタソースに使うと絶品

アボカドペーストをゆでたパスタにからめて、アボカドクリームパスタにするのもおすすめ。
ゆでる以外は、火を使わないのでとても手軽ですし、洗い物も少なくてすみます。

果肉もカッターで切れます

果肉もカッターで切れます。
サイコロ状に切るのには向いていますが、薄くスライスのは包丁を使った方がキレイに薄く切れます。

他の食材にも使える

アボカド以外の食材にも使えます。
ゆで卵をマッシャーするのにも使えますよ!
違うツールに持ち替えなくてOK。

そのまま味つけ混ぜる

マヨネーズと塩こしょうを加えて混ぜて、アボカドとゆで卵のデリサラダ完成です。
その際、混ぜるのにもアボカドカッターが使えます。
マルチに使えてとても便利。

皮から果肉がキレイにはずせるのでカップとして使える

アボカドカッターを使うと果肉が皮からキレイにはずせるので、そのまま皮はカップに使えます。
皮にアボカドサラダを盛って、チーズをのせてトースターでこんがり焼くと、アボカドグラタンになりますよ。

おもてなしやおうちカフェにもピッタリな一品です。

この他にも果物(キウイやバナナ)を切るのにも使えます。包丁より安全なので子どもが使っても安心です。


■教えてくれたのは・・・フードコーディネーター臼井愛美
高2、中2、小5の3人の子育て中のママ。フードコーディネーター、サンキュ!アンバサダー、読者モデル、ライターとして活躍中。著書に『ご機嫌な主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。
※商品情報は記事執筆時点(2020年4月)のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗で臨時休業や営業時間の変更等を実施している可能性があります。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。また緊急事態宣言の発令に伴い、不要不急の外出の自粛が求められています。店舗などへ足を運ぶ際には自分自身と周りの方、働いているスタッフの方への感染防止対策を十分に行うようご注意ください。

サンキュ!では、おうちでの暮らしがより便利で楽しくなるよう、引き続き「今すぐできる素敵な暮らしのアイデア」をお届けしていきます。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND