業スー「冷凍アボカド・ダイスカット」はハズレなしでお得感◎の優秀アイテム!

2020/05/16

業務スーパーのおすすめ商品を、アスリートフードマイスター2級の資格を持ち、家庭料理のお店で料理長として勤務する調理師のタナカ*タカコさんに教えてもらいました。

アボカドによくあるハズレのリスクがない!お得感のある商品

今回紹介するのは「冷凍アボカド・ダイスカット」。アボカドの皮をむき、種を取り、サイコロ状にカットして冷凍した商品です。500g入りで、価格は598円。

アボカド1個の可食部は約100gなので、およそ5個分入っています。

生のアボカドを買うのと比べて、ものすごく安いわけではありませんが、皮をむき、種を取り、カットする手間が省けることと、硬すぎた、柔らかすぎた、黒い筋が多かったなどのアボカドによくあるハズレのリスクがないという点で、お得感がある商品です。

おかずにもお酒のおつまみにも使える

冷凍のまま使用する場合は、鍋に入れてアボカド鍋にしてたべてもいいし、グラタンのようにチーズをのせて加熱するのもおいしいです。

解凍する場合は、常温か冷蔵庫での自然解凍がオススメです。トマトときゅうりなどといっしょにサラダにしたり、つぶしてディップにするのもいいですね。

私のいちばんのお気に入りは、解凍したアボカドにゴマ油と塩で味つけして混ぜただけのシンプルな食べ方です。白ゴマをパラリとするとさらに香りがよくなります。

炊き立てのご飯にのせて食べてもおいしいし、お酒のおつまみにもピッタリです。

封を切って残りを冷凍のままで保存する場合は、入っていた袋の素材が硬くて封を閉じにくいので、ふたつきの容器や冷凍保存用の袋に移し替えてから保存するのがいいですよ。


■執筆/調理士 タナカ*タカコ
サンキュ!公式インスタグラマー、アスリートフードマイスター2級。家庭料理のお店で料理長として勤務の傍ら、SSS-Style+フード部門担当としてお料理講座や調理代行サービスを行う。

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。
※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗で臨時休業や営業時間の変更等を実施している可能性があります。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。また緊急事態宣言の発令に伴い、不要不急の外出の自粛が求められています。店舗などへ足を運ぶ際には自分自身と周りの方、働いているスタッフの方への感染防止対策を十分に行うようご注意ください。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND