コスパ最強!冷凍庫にストックしておきたい業務スーパーの商品とは!?

2020/09/14

簡単なおやつづくりやおもてなしなど…ストックしておくと即対応できる便利な食材のおすすめ&アレンジ方法を、フードコーディネーターで業務スーパー歴12年の臼井愛美さんが教えてくれました。

業務スーパーの冷凍パイシートは6枚入りで268円!

ストックしておいて便利な食材の1つに冷凍パイシートがあります。手軽においしくつくれて、でも手がかかっている風に見えるという優秀食品。その冷凍パイシートが、業務スーパーだと破格!500g6枚入りで268円で買うことができます(ちなみに近所のスーパーで調査したところ、300g4枚入りで400円ほどでた。かなりお買い得ですね!)。

ちなみにこの業スー冷凍パイシートには、1つだけ注意点が。シートの間にペーパーがはさまっていないため、シートが少し溶けるとくっつく恐れがあるのです。なので解凍するときは、注意しましょう。

朝食にもおすすめのピザパイ

朝食にもおすすめなのが、ピザパイです。つくり方はとても簡単。パイシートを横半分に切り、それぞれにケチャップを塗って、具材(写真は、ピーマン、ウィンナー、オレガノ、ピンクペッパー)とチーズをのせて、200度のオーブンで15分焼けば完成です。歯切れのいい軽い食感のパイシートでつくることで、朝からピザでもサクサクと食べられますよ。

ポットパイもおうちでつくれちゃう

外食で出てくるようなポットパイも冷凍パイシートがあれば、あっという間につくれます!
あらかじめスープをカップに注いでおきます

パイシートを横半分に切り、5分ほど自然解凍したものを綿棒でカップより少し大きく伸ばします。パイシートでカップにふたをして、200度のオーブンで15分焼いたら完成です。
これも朝食やおもてなしにもピッタリです。

カップの中身は、クリームシチューやカレー、残ったグラタンなどをいれリメイクするのもおすすめです。ちなみに写真はインスタントのオニオンスープ。手軽につくりたい人は、インスタをチョイスするのも◎。

親子クッキングにもおすすめ

ねじりベーコンパイは、親子クッキングにぴったり!冷凍パイシートを縦4等分に切り、5分ほど自然解凍させたものに、ベーコンをのせてねじっていきます。200度のオーブンで13分焼いたら完成です。辛みが大丈夫な場合は、粒マスタードをパイシートにぬるのもおすすめです。

おやつにもぴったり!

おやつにぴったりな、ねじりシナモンシュガーパイ。ねじりベーコンと同じ要領でねじっていき、グラニュー糖とシナモンを振って、200度のオーブンで13分焼いたら完成です。サクサクの食感と砂糖のカリカリ食感がクセになります。

見た目もかわいいスイーツ

見た目もかわいいパイアイスサンド。5分ほど自然解凍したパイシートをお好みの型で抜いて、200度のオーブンで13分焼きます。冷ましたパイシートでアイスクリーム、ジャムをサンドしたら完成。食べるときはぎゅっとつぶして大きなお口でいただきます。

パイの香ばしさとジャムの酸味、バニラアイスが合う!簡単なのにとてもリッチな味わいです。

このほかにも、ウィンナー、あんこなどを包んだりとアレンジはいろいろ!冷凍パイシートをストックしておけば、食べたいときにいつでもつくれるのでおすすめです。

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。
※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。


■教えてくれたのは・・・フードコーディネーター臼井愛美さん
高2、中2、小5の3人の子育て中のママ。フードコーディネーター、サンキュ!アンバサダー、読者モデル、ライターとして活躍中。著書に『ご機嫌な主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。

毎日の家しごと、子育てがあっても ごきげんな主婦(わたし)でいるための56のアイデア

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND