リビング ライフ スタイル イメージで若いアジアのカップル

「◯◯がない」夫婦は要注意⁉︎離婚とは無縁な仲良し夫婦になるには……先輩ママたちが教えてくれた夫婦円満の秘訣

2020/11/01

夫婦円満でいたいのに、なかなかうまくいかないときってありますよね。どんなことに気をつけたら、心地良い夫婦関係が維持できるのでしょうか?『ウィメンズパーク』に寄せられていた「夫婦円満の秘訣」を集めました。

1. 適度な距離感はある?ない?

夫婦といえど、もともとは他人。お互いにとって心地良い距離感をみつけて、それをキープするのは大事なポイントのようです。

・お互いに相手の財布やスマホは触らないようにしています。夫婦円満というのは、相手を信頼することですよね。

・週末子どもが家にいないときは、夫は部屋でゲーム、わたしはリビングでテレビを見て、お互い好きなように過ごしています。

・うちでは、お互いの行動や交友関係などについて、干渉・束縛しないようにしています。相手から全面的に信頼・信用されていると、お互いにタガを外すようなことはできないですよね。

2. コミュニケーションとっている?とっていない?

日常的に適度なコミュニケーションをとることも大事なポイントのようです!また、「ありがとう」をきちんと言うことの大切さについても、多数の声が挙がっていました。

・適度にコミュニケーションをとるのは大事かもしれませんね。「ありがとう」「行ってきます」「行ってらっしゃい」「おかえり」などは、絶対に言うようにしています。

・夫婦円満のために気をつけているのは「ありがとう」をきちんと言うことです。どんなことにたいしても言うようにしています。

・普段から子どものことだけでなく、友達のこと、社会問題、時事などいろいろなことを2人で話しています。夫がわたしを笑わせてくれることもあれば、わたしが夫を笑わせることもあって、2人でいると楽しいです。

3. その他のポイント

ほかにも、さまさまな夫婦円満の秘訣が寄せられていました!

・なんとなく心がけていることなのですが……子どもたちの前で夫を褒めるようにしています。「お父さんは宿題みてくれるし、休日はいっしょに遊んでくれるし、料理も上手だし、本当にすごいよねー!」みたいな感じです。もちろん夫にも聞こえるように言っています(笑)。

・できるだけ嘘や隠しごとのないようにしています。夫婦といえど、もともとは他人。血の繋がりのある人だったら許せるようなことでも、他人だと許せない場合がありますからね。

・結婚14年目で子どももいますが、たまには2人きりの時間を過ごすようにしています。夫は平日が休みになることが多いので、いっしょに映画を観に行ったり、ランチや買い物をしたりしていますね。

4. まとめ

「心地良い距離感」や「物事にたいする感じ方」は1人1人違うもの。自分とパートナーがそれぞれなにを求めているのか、率直に伝え合ってみるのも1つの手かもしれませんね。その先には、お互いにとっていままで以上に心地良い関係が待っているのかも⁉︎

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND