サンキュ!STYLEライター坂本リエさんインタビュー「おいしそうな食べ物の写真を発信して喜びやきっかけを与えたい」

2020/11/20

おいしそうな食べ物の写真を発信して喜びやきっかけを与えたいと、スイーツ情報と"映え"写真が人気の坂本リエさん。暮らしのアイデアを提案するサイト「サンキュ!STYLE」から、注目ライターをご紹介します。

<サンキュ!STYLEライター>
坂本リエさん(30歳)
フリーランスライター、食育実践プランナー。週5日コンビニに通い、新作を発売日にレポート。長女(小1)と2人家族。

好奇心とフットワークの軽さでなりたい自分に近づけた

子どものころ、よく父がおみやげにチョコレートを買ってきてくれるのが楽しみで、それがきっかけでスイーツが大好きになりました。

<鎌倉の海を見ながら食べられるレインボーパン>

大学時代にカメラ好きな友達とカフェに行って食べ物の写真を撮るようになり、そのころから一眼レフのカメラを持ち歩くようになりました。出かけるときは、一眼レフとミラーレス、動画用のGoProと三脚の4点セットを常に持ち歩いています。食べた物の記録写真を見返して、その瞬間を思い出すのが楽しみなので持ち運びも苦になりません。自分が作った料理も、きれいに撮れるとモチベーションにつながります。

<常に持ち歩いているカメラ4点セット>

写真は独学で勉強し、最近は素敵な写真を発信しているインスタグラマーさんにDMで写真の撮り方について質問することも。SNSの発信が目に留まり、今は憧れだったフリーランスのライターをしています。

<娘とおうちカフェで作ったチューリップサンド>

おいしそうなお店やおしゃれなお店を見つけて、週3回くらいのペースで出かけています。1日に3、4軒くらい回ることも。そのうちインスタで発信しているのはほんの一部の厳選したお店だけです。味、雰囲気、お店のかたの接客態度など、すべてがそろっているお店だけを紹介するというのが私のこだわりです。カフェめぐりは娘と一緒に行くことが多かったのですが、最近は私の写真撮影の時間が長すぎるから嫌だと断られることもあります(笑)。

<新スポットとスイーツが大好物>

スタイルライターとして、週5日コンビニに通い、新作スイーツを発売日にレポートしています。皆さんにちょっとした幸せを届けられるような記事を発信していきたいです。

毎日の家事掃除のひと手間にひらめきをお届け

<今注目の39grammer>
おかみさん(@kura4i)フォロワー13.4万人
サンキュ!インスタグラマー組織のイチオシ!夫、長女(2歳)の3人家族。赤ちゃんのころから肌が弱かった娘のために日々考えるお手入れ方法を紹介。

玄関同様にトイレはその家の顔

においの正体は、湿気やカビが溜まったほこり。ほこりは水拭きではなく、乾いた軍手で。すき間や裏側まで、やさしくなでるように拭きます。

油跳ねがひどかった日だけお手入れしてリセット

2L程度の水を鍋で沸かし、過炭酸ナトリウム大さじ1を加え火を止める。その中に五徳を2時間漬け、熱いうちに取り出して洗います。

11月から毎日少しずつ仕上げた作品

子ども一人で、時にはママと、時にはパパと。家族3人で仕上げたクリスマスの思い出です。子どもは毎日の積み重ねで大きくなっていく。

参照:『サンキュ!』2020年12月号「Pick Upサンキュ!STYLEライター」より。掲載している情報は2020年10月現在のものです。構成・取材協力/村雨玲子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND