無印良品の便利な文房具3選!子育てする親御さんへのおすすめ揃えました

2021/05/18

新学期が始まって数ヶ月経ちましたね。今回は無印良品で見つけた、子どものために使える便利な文房具を3つ、ご紹介します!

写真整理、書類整理、大事なことのマーキング……無印良品で叶いますよ!

レポートしたのは、三鷹の家大使を務める無印良品通・藤田あみいです。

ポリプロピレンカバー台紙に書きこめるアルバム

「ポリプロピレンカバー台紙に書きこめるアルバム」は、名称のとおり、写真を好きに貼って、そこに文字を書き込むことができるアルバムです。

筆者は子ども関連の写真はデータで保持しておきたい派なのですが、保育園や学校では印刷した状態でしか写真を買えない場合もあるので、そういうときのために、こちらの台紙を使うことにしてみました。

台紙はL版の大きさなら2枚入るようです。これがあれば、写真の保管は続けていけそう!なお、大き目の集合写真は入らないのでご注意を。

窓付き蛍光ペン

これは便利!蛍光ペンを引く時に、文字本体からずれていってしまった経験ありませんか……?私はあります。

「窓付き蛍光ペン」は、写真のとおり、どの部分にペンを当てているかがわかりやすくなっている優れものです。

色鮮やかな5色、かわいらしいですね!学校の勉強にも使えそうです。お値段は1本100円(税込)。アイデアがキラリとひかる文房具に、感心してしまいました!

これからも大事なところをマークするのにはこちらを使っていこうと思います。

携帯に便利なスリムポケットホルダー

これはこれは大革命……10ポケット分入るクリアファイルです。インデックス付箋紙・厚口フィルムタイプ(290円税込)も合わせ技で使うとかなり便利と聞きまして、こちらも購入してみたのですが……

何が便利って見開きで書類の確認ができてしまう!!!

ということにつきます。この便利さ、書類を持ったことがある人ならもれなくおわかりになるでしょう。とくに子どもの学校からもらってくるプリントなどは、2枚めに地味に特別大切なことが書いてあったりなど、見落としが多い!それを未然に防ぐ、優れものです。

インデックス付箋紙を使ってさらにわかりやすく。

子どもの人数や、習い事の数だけ、スリムポケットホルダーは所持するといいと感じました。なお、似た名称で「携帯に便利なスリムクリアホルダー」というのもあるのですが、こちらはふつうに見開きできなく、片方ポケット側のホルダーになりますので、間違えないようお気をつけくださいませ!

以上、無印良品の便利な文房具3選!子育てする親御さんにおすすめ編!でした。よければ参考にしてみてください。

◆執筆/藤田あみいさん
漫画家・エッセイスト。「無印良品の家」のウェブサイトで「ぜんぶ無印良品で暮らしています~三鷹の家大使の住まいレポート~」を執筆中。2016年に同タイトルの本を出版。2017年に自身の産後うつ体験を綴った「懺悔日記」を出版。

※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND