折りたたまれた白い羽毛布団は、ぼやけた背景のテーブルの上にあります。

【布団の収納アイデア14選】出し入れが超簡単!「雪崩防止」「スッキリ収納」布団収納術を紹介

2022/12/01

ときどきしか使わない来客用の布団や、季節外れの布団など、皆さんはどのように収納していますか?布団は意外とかさばるので、使わないときの収納に困りますよね。今回は、そんな悩ましい布団収納の、画期的なアイデアをご紹介します。

スクッブだけじゃない!布団収納に使える新IKEAアイテム

スクッブだけじゃない!布団収納につかえる新IKEAアイテム
出典:Instagramアカウント「yuki_mama777」

布団収納といえばIKEAのスクッブが有名ですが、収納アイテムにお金をかけたくない人は、こちらのアイテムもおすすめ。ヨールスニグは、見た目も収納量も申し分ないのに、たったの399円!布団がしっかり入る大容量で、中に何が入っているか一目で分かるのも魅力です。

一目でわかる!無印のソフトボックスに入る寝具の目安

一目でわかる!無印のソフトボックスに入る寝具のめやす
出典:Instagramアカウント「yuka_u_f」

無印のソフトボックスは、寝具を収納するアイテムとしても人気。我が家も真似してみたいという方は、「yuka_u_f」さんのポストを参考にするのがおすすめです。サイズが豊富なソフトボックスも、これならどのサイズにどんな寝具が入るか一目でわかります。

圧縮袋はもう不要!家にあるもので布団をコンパクトに

圧縮袋はもう不要!家にあるもので布団をコンパクトに
出典:Instagramアカウント「kajisuki.tamago」

圧縮袋や専用の布団収納袋を使わなくても、羽毛布団をコンパクトにできる方法をご紹介。梱包用の紐でくくるだけでも、かさばりがちな羽毛布団を小さくひとまとめにできます。しっかりと体重をかけて、空気を抜きながら丸めるのがポイントです。

DIY好き必見!手づくり枕棚でデッドスペースを布団収納に

DIY好き必見!手づくり枕棚でデッドスペースを布団収納に
出典:Instagramアカウント「duzowy_home」

ウォークインクローゼットのデッドスペースを、DIYで布団収納スペースに大変身させるアイデアです。使用頻度の低い来客用の布団や予備の寝具なら、高い位置にある枕棚でも出し入れはさほど億劫にならず、デッドスペースを有効活用できます。

ダイソーのデカ袋は布団収納としても大活躍

ダイソーのデカ袋は布団収納としても大活躍
出典:Instagramアカウント「100yen_shop」

ダイソーで110円で購入できるファスナー付きのマルチバッグ、通称「デカ袋」は、布団や毛布収納としても大活躍します。畳んで詰めていくだけなので、圧縮袋のように手間もかかりません。デザイン性も高くシンプルでおしゃれなので、収納スペースもスッキリと見えます。

次にバズる布団収納アイテムはカインズに決まり!

つぎにバズるふとん収納アイテムはカインズに決まり!
出典:Instagramアカウント「haru._home」

布団収納アイテムでは、IKEAのSKUBBや無印良品のソフトボックスが有名ですが、カインズの羽毛・掛け布団袋も便利なんです。値段もたったの498円とコスパも抜群ながら、筒状に収納するので縦でも横でも収納場所に合わせて置けるのもポイントです。

セリアのフリーバンドで冬の大物アイテムをコンパクトにまとめる

セリアのフリーバンドで冬の大物アイテムをコンパクトにまとめる
出典:Instagramアカウント「kaehalon11」

収納ボックスにタオルケットや毛布などを収納する際に、畳んで重ねていれると底に入れたアイテムが取り出しにくくなったり、どこに入っているのかわからなくなりがち。セリアで販売されているフリーバンドを使えば、アイテムごとにまとめて収納でき、取り出しやすくなります。これなら、どこに何があるか一目でわかるように!伸縮性のあるベルトなので、大物アイテムもしっかりひとまとめにできますよ。

よく使う寝具はあえてそのまま+αで生活感をかくす

よく使う寝具はあえてそのまま+αで生活感をかくす
出典:Instagramアカウント「mino64co」

使う頻度の高い寝具や出し入れの頻度が高いものは、収納ボックスに入れずにそのまま押入れに入れることで、手間なく出し入れが可能に!お気に入りのクロスなどでカバーすれば、汚れやほこり防止になり、スッキリした印象になります。また、あえて押入れの下段に布団を収納することで、重たい布団を持ち上げる手間が減り、万年床予防につながります。

ニトリの押入れ整理ラックは押入れ収納に欠かせない神アイテム

ニトリの押し入れ整理ラックは押し入れ収納に欠かせない神アイテム
出典:Instagramアカウント「moto_nitori」

ニトリの押入れ整理ラックは、横だけでなく縦にも伸縮ができるタイプもあります。収納するアイテムに合わせてラックの大きさを変えられるので、収納力を各段にアップさせることが可能に。横伸縮だけなら1,290円、縦横伸縮なら1,790円とどちらもお手頃価格なので、お財布事情や布団以外に収納したいアイテムに合わせて選ぶことができます。

SKUBB愛好家必見!寝具をぴったり収納する畳み方を覚えよう

SKUBB愛好家必見!寝具をぴったり収納する畳み方を覚えよう
出典:Instagramアカウント「sei____home」

いまや寝具収納アイテムとしていちばん売れているといっても過言ではないアイテムが、IKEAのSKUBBです。いざ寝具を収納しようとするとうまく入らなかったりすることも。そんなときはこちらの方法を参考にすると、ぴったりきれいに収納することができます。厚みが均一になりSKUBBの収納もしやすくなるので、忘れないように保存がおすすめです。

3COINSの布団収納バッグは大容量&肩掛けつきで持ち運びも便利

スリコの布団収納バッグは大容量&肩掛けつきで持ち運びも便利
出典:Instagramアカウント「yoru_9ma」

かさばりがちな羽毛布団も圧縮することなくすっぽり入るほど、大容量なサイズの布団収納バッグが3COINSから発売されているのをご存じですか?値段もたったの330円とコスパ最強なので、家族全員分買い揃えてもお財布にやさしいのが魅力です。肩掛けがついているので持ち運びにも便利で、布団以外にも冬物の衣類やこたつ布団など、さまざまなアイテムに活用できます。

かわいすぎる布団収納アイテムがFrancfrancから新登場

かわいすぎる布団収納アイテムがFrancfrancから新登場
出典:Instagramアカウント「yuka_home57」

こちらのガーリーなクッションは、なんとFrancfrancのオンライン限定で販売されている、布団が収納できるクッションなんです。シーズンが終わった寝具を収納するスペースがなくても、こちらのアイテムを使えばインテリアとして活用することができます。

画期的アイデア!布団を立てて収納

画期的アイデア!布団を立てて収納
出典:Instagramアカウント「3.ao.19」

まずおすすめなのが、立てて収納する方法です。
布団はきれいに畳んでしまっても、積み重ねた収納だと、下の布団を取り出すときにぐちゃぐちゃになったり、雪崩がおきたりしてしまいますよね。そんなときは、立てて収納しちゃえばいいんです!

画期的アイデア!布団を立てて収納
出典:Instagramアカウント「yu3ka7ko4」

IKEAの「SKUBB(スクッブ)」は立てて収納するのに最適なアイテム。中に布団を入れると、なんと自立するんです!
これを横に並べて収納すれば、使いたいときに使いたい布団をサッと取り出すことができますよ。

画期的アイデア!布団を立てて収納
出典:Instagramアカウント「sei____home」

サイズは、大、中、小と種類も豊富で、布団や毛布など入れるものによって選べます。
あまり奥行きがない場所でも、スッキリ収まるのがうれしいですね。

袋に入れてスッキリ!丸めて収納

袋に入れてスッキリ!丸めて収納
出典:Instagramアカウント「mii.icube」

次におすすめするのが、布団をくるくる丸めて収納する方法。丸めて袋に入れれば、かさばる羽毛布団などもコンパクトになりますよ。

袋に入れてスッキリ!丸めて収納
出典:Instagramアカウント「mii.icube」

丸める収納には「ROLL&STACK」というアイテムがおすすめ。サイズが豊富で、簡単に収納できるので、SNSでとっても話題になっているアイテムなんです!

まずは布団を縦に畳み、

出典:Instagramアカウント「mii.icube」

あとは端からくるくる丸めて袋に入れるだけ。

袋に入れてスッキリ!丸めて収納
出典:Instagramアカウント「mii.icube」

筒状になるので、本来布団をしまえないような狭いスペースでも入ってしまいます。
重ねて収納しても、下にあるものを引っぱれば、簡単に取り出せてとっても便利。

袋に入れてスッキリ!丸めて収納
出典:Instagramアカウント「mii.icube」

袋に入れて収納するので、布団にほこりがつきにくいのもいいですね。
布団だけでなく、かさばるダウンジャケットなどの収納にも重宝しますよ。

頭を悩ませがちな布団収納の、素敵なアイデアをご紹介しました。かさばる布団の収納ですが、便利なアイテムでスッキリきれいに収納することができますよ。それぞれのアイテムは、サイズや種類も豊富なので、しまうものや収納場所によって使い分けてみてくださいね。

※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。コロナ禍で営業時間の変更等を実施している可能性があります。店舗などへ足を運ぶ際には感染防止対策を十分に行うようご注意ください。
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND