整理収納アドバイザーが教える収納術4選!セリア・ダイソー・無印良品のアイテムをつかって家中すっきりきれいに!

2020/05/25

今回は、整理収納アドバイザーが教える収納術を4選ご紹介します。リモコン類で散らかりがちなリビングや、あまった食材が幅を取っている冷蔵庫など、どう収納すればいいかわからない!という悩みも、身近にある100均・無印良品で解決しちゃいます。

リモコン類はテレビ裏に収納

出典:サンキュ!STYLEライターkaehalonさん

リビングで散らかりがちなリモコン類を、テレビ裏に吊るし収納している整理収納アドバイザーのkaehalonさん。ダイソーのワイヤーネット・カゴ・フックを活用し、リモコン類や掃除用具を収納しているようです。ネットは100均の結束バンドを結んで設置しているだけ!低価格で便利収納を完成させています。

ファイルボックスをキッチン収納に活かす

出典:サンキュ!STYLEライターTamami

無印良品のファイルボックスをキッチン収納に活かしているという整理収納アドバイザーのTamamiさん。奥行きのない場所でも、ファイルボックスを横向きに置き、そこにホットプレートの備品やたこ焼きプレートを綺麗に収納しているようです。食器棚には縦置きして、プレートを立てて収納しているのだとか。

ボックスを使い分け冷蔵庫もすっきり

出典:サンキュ!STYLEライターNagomyさん

整理収納アドバイザーのNagomyさんは、冷蔵庫にある中途半端に余った食材をダイソーのロックポット・オープンパックシリーズで整頓しているようです。サイズ展開豊富なため、食材にあわせてサイズを使い分けているのだとか。蓋が立つため、冷蔵庫に入れたまま中身だけ取り出すこともでき実用性も抜群のようです。

ジッパー付きポリ袋をより便利な収納グッズに

出典:サンキュ!STYLEライター海老原葉月さん

節約×整理収納アドバイザーの海老原葉月さんがおすすめするのは、セリアのスライダーバッグラベルクリップ。ジッパー付きポリ袋のスライダー部分に取り付けてラベルを貼るだけで、袋の中身がひと目でわかるようになるのだとか。ジップ袋なら子どもでも開けやすいため、海老原さんはこれを活用しおもちゃを収納しているようですよ。

収納の達人は、意外なものを意外な場所で活用することによって、ものをすっきり収納しているようでした。どれも低価格でそろうものばかり活用しているので、気軽に始められるのもいいですね。ご紹介したことを参考に、すっきりきれいな家を目指しましょう!

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND