女性の手保有物貯金箱。お金と金融投資を節約します。

貯金箱があればできる!“ポイ活”をつもり貯金で節約

2019/06/29

気軽に始められる「ポイ活」は、節約法のひとつとして注目されていますよね。今回は、“ポイ活”を活用したユニークな節約法についてご紹介していきます。

楽天ポイントと株主優待で「つもり」貯金を実践!

出典:サンキュ!ブロガーママーリオさん

楽天ポイントの「つもり」貯金と株主優待「つもり」貯金をはじめたサンキュ!ブロガーのママーリオさん。楽天ポイントは、昨年なんとなく使っていた2.8万ポイントを見直し、今年はお得になった金額分を貯金することを実践。株主優待も同様に、お得になった分を貯金。優待がなければ出なかった出費は50%換算など、臨機応変に対応して貯金をすることをはじめました。

楽天ポイントつもり貯金を始めて4カ月が経過すると…

出典:サンキュ!ブロガーママーリオさん

楽天ポイントのつもり貯金を始めて4ヵ月が経過。貯金箱を確認すると22,000円が入っていました。楽天ポイントのSPU(スーパーポイントアッププログラム)ルールが変更になり、基本ポイントが4倍から3倍に減ってしまったため貯金が困難に思えましたが、カード引き落とし口座を“楽天銀行に変更”!そうすることで基本ポイントを4倍へと戻すことができたそうです。

1年が経過して6万円の貯金に成功

出典:サンキュ!ブロガーママーリオさん

楽天ポイントの「つもり」貯金を始めて1年で6万円の貯金に成功!今までは楽天ポイントは「外で使うのがお得」ということでお米代などにあてていましたが、新年度から楽天でんきの支払いにも使えるので、電気代と楽天証券に使うことを決めました。楽天市場ではポイントを稼ぐように心がけているそうです。

株主優待の“つもり貯金”1年で3万円超に

出典:サンキュ!ブロガーママーリオさん

株主優待も「つもり」貯金を1年実践したところ、37,600円の貯金ができました。優待利用金全額ではなく、できる範囲で「つもり」貯金をおこなったそう。貯金箱には残らなくても、映画の割引に使ったり、家電量販店でゲーム関係の機器を購入したり、家族3人分のメガネが作れたりと、有意義に株主優待を使うことができたのだとか。

ママ―リオさんが実践しているユニークな“ポイ活”をご紹介しました。必要なものは貯金箱だけ。誰でも気軽に始められる節約法なので、コツコツとした作業が好きなかたは実践してみてはいかがでしょうか?

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ポイントの獲得には条件があります。詳細は各社のホームページなどをご確認ください。
※ご紹介しているアプリの情報は個人的見解です。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND