ぺたんこ・パサ髪…アラフォーの髪がキマらない問題!2大悩みをプロが解決!

2021/04/24

髪型がキマっているかいないかは、一日の気分を左右する大事な要素。とはいえ、いつも手間暇をかけてはいられません。そこで、簡単に髪がキマるスタイリングのコツをプロが伝授します!ちょっとのコツでふんわり上向きになりますよ♪

40代前後にありがちな2大悩みを上向きに解決します!

便利なアイテムと小さなテクできれいな髪が復活します。

撮影現場では、瞬時に髪をボリュームアップさせることを求められます。そんなとき重宝するのがドライシャンプー。実はこれ、髪の根元にスプレーしてもみ込むだけで、頭皮の余分な皮脂を吸い取り、生え際の立ち上がりが簡単に作れる優れモノ。ふんわり自然なハリが出せるので、髪のボリュームに悩んでいる人には特におすすめです。また髪にツヤを出したいときはヒートブラシの出番。厄介な寝ぐせや広がり&うねりが、ブラッシングするだけでサラッとまとまり、熱の効果でツヤが見事によみがえります。
40代だから髪の悩みは仕方がないとあきらめる前に、便利なアイテムに頼ってみてください。いつものヘアが見違えますよ。

生え際がぺたんで貧相になっちゃう

<下向きなお悩み相談者>
サンキュ!アンバサダー 榊山登紀子さん(37歳)

これで解決!ドライシャンプー

ぺたんこ髪の原因である余分な皮脂を吸い取り、ふんわり感をアップさせてくれる。

瞬時にさらふわに。無香料。「パンテーン ミラクルズ ボリューム ドライシャンプー」 29g オープン価格/P&G

ベタつき、ニオイをリセット。清涼感のある使い心地。「スティーブンノル ドライ シャンプー N」80g ¥1,320(税込み・編集部調べ)/コーセー

1 ドライシャンプーを頭皮にもみ込む

朝、スタイリング前に分け目や生え際などベタつきが気になる部分にドライシャンプーをスプレーする。頭皮にしっかりもみ込むことで余分な皮脂をオフできる。

2 ドライヤーで髪全体を"予熱"する

ドライヤーを左右に振りながら、ムラなく温風を当てる。熱を加えることで髪全体が適度に温まり、均一で柔らかなカールが作りやすくなる下準備をして。

3 マジックカーラーで立ち上がりをつくる

前髪を深めに取り、前方向に引き出しながら直径15~24mmの細めのマジックカーラーで根元から内側に巻く。数分おいてからカーラーをはずし、手ぐしで整える。

生活感のあるパサ髪で、疲れて見える

<下向きなお悩み相談者>
サンキュ! アンバサダー 中島彩さん(37歳)

これで解決!ヒートブラシ

ヘアアイロンとブラシを一体化。ゆっくりとかしつけるだけでツヤ髪を実現。

280gの軽量&コンパクト設計で外出時も便利。「アゲツヤポータブルミニブラシ」¥4,378(税込み)/ローネジャパン

マイナスイオンを放出。熱とのWの効果でツヤ髪に。「SALONIA ストレートヒートブラシ」¥4,378(税込み)/I-ne

1 毛先を中心にオイルをなじませる

ふだん使っているヘアオイルを手のひらに取り、両手の指の間までまんべんなくのばす。髪の内側に手を入れ、ダメージを受けやすい毛先を中心にもみ込む。

2 ヒートブラシで髪の毛をとかしつける

ヒートブラシは140~160℃に設定。毛束をひと束取り、片方の手で髪を持って引っ張りながらゆっくりとかす。内側から2回、表面を1回ていねいにとかしつけて。

3 冷風を当てて、ヘアスタイルをキープ!

毛束をねじり、下方向に引っ張ってテンションをかけながらドライヤーの冷風を当てる。熱を感じなくなるくらいしっかりさますとツヤが増し、美髪が長もち。

<監修>
ヘアメイクアップ アーティスト 石川ユウキさん

商品の問い合わせ先/I-neTEL0120・333・476 コーセーTEL0120・526・311 ローネジャパンTEL045・226・2517 P&GTEL0120・021327

参照:『サンキュ!』2021年5月号「わたしを上向きにするメイク」より。掲載している情報は2021年3月現在のものです。監修・ヘア ・ メイク/石川ユウキ(Three Peace) 撮影/[人物]岩谷優一(vale.)、[商品]横田裕美子(スタジオバンバン) 取材 ・ 文/轟木あずさ 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND