女性のお食事

口寂しいとついおやつに手が伸びちゃう人必見!1年で18kg痩せた42歳ママが解決法を伝授

2022/01/29

年をとるごとに太り続けている人と太らない人の違いとは?口寂しくてついついおやつに手が伸びてしまう……悪習慣から脱出するための解決策を太らない人に変わった成功者に教えてもらいました。

じわじわ太りを脱出した私たちがアドバイス!

・小藪かえこさん(56歳)【1年で−14kg】
夫と2人暮らし。長年ダイエットとリバウンドを繰り返し、2年前によくかむ&水分と野菜をしっかりとる食生活に改善したことで、太りにくい体に!

・ちぃさん(42歳)【MAX−10kg】
夫、長男(10歳)、二男(8歳)の4人家族。17年から宅トレを始め、そのリアルな様子を公開したインスタグラムが話題に(ID:chii158cm)

・ゆっこさん(42歳)【1年で−18kg】
夫、長女(21歳)、二女
(17歳)、三女(6歳)の5人家族。40歳でダイエットに初成功し、その後リバウンドなし。YouTube「みゆみゆチャンネル」も話題に。

・藤井香江さん(46歳)【MAX−20kg】
夫、長男(10歳)、長女(7歳)の4人家族。かたよった食事のダイエットを改善して20kgやせた経験を生かし、「KAE式ダイエット」を主宰。

・桃田ぶーこさん(49歳)【MAX−27kg】
農家の嫁。ダイエットの経験を綴った著書『45歳 ぐーたら主婦の私が「デブあるある」をやめたら半年で20kgやせました!』(講談社)が話題。

おなかがすいていないのに、口寂しいとついおやつに手が……

ポテトチップス
choness/gettyimages

家事や仕事の合間にちょっとひと息。そのお供として、当たり前のように甘いお菓子やポテチなどのおやつを!お風呂上がりにも、アイスなどを食べるのが日課になっている。

おやつが欲しくなるのは、たんぱく質が不足しているから。食べるなら、かに風味かまぼこを!

ちぃさん
「間食したくなるのは、食事でのたんぱく質が不足しているからかも。かに風味かまぼこやサラダチキンでたんぱく質を補えば、おなかも満たされ、甘い物を欲しくなくなるはず」。

口寂しくなったら、舌・歯みがき!食べたい欲がセーブできちゃいます

桃田さん
「口寂しいと感じたら、歯みがきをします。舌まで洗うとスッキリして、食欲がダウン。それでも何か食べたいときは、するめや昆布を。硬い物をよくかむと小腹が満たされます」

我慢できないときはするめや昆布を。

朝、甘いおやつを食べれば、満足度が高まり、ストレスもたまりません

「おやつを食べるなら朝のうちに。気持ちが満たされるし、1日中動けば消化されるので安心。午後に間食したくなったら、蒸したさつまいもを食べるようにしていました」。

間食するなら、天然の甘さのさつまいもが◎。

おやつの誘惑に負けそうになったら、歩いて気分転換して。具なしのみそ汁を飲むのもおすすめ

味噌汁
naruedom/gettyimages

「家に引きこもっていると、おやつに手が伸びがち。外に出て気をそらすようにして!小腹がすいたときは、具なしのみそ汁を飲むと、胃が温まり、食欲が抑えられますよ」。

参照:『サンキュ!』2022年2月号「いつまでも太らない人」より。掲載している情報は2021年12月現在のものです。撮影/天野良子、上原朋也、回里純子、砂原文 構成・文/宮原元美 編集/サンキュ!編集部

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND