自宅の足の痛みから苦しんでいるアジア人の少女

運動は一切不要?マッサージや習慣で夢の痩せボディに

2019/10/13

痩せるためのダイエットというと、厳しい食事制限や過酷な運動など、つらいイメージを持っていませんか?今回ご紹介するダイエットは、運動はせずにマッサージや習慣を活用して痩せる「つらくないダイエット法」です。

リンパマッサージで小顔に

ゆったりした若い女性
liza5450/gettyimages

Nagomyさんは、顔の美点を押してリンパを流し小顔になるというマッサージを、朝の洗顔後と夜のお風呂上りに実践しました。1カ月が経過すると、まわりから体重は変わっていないのに「痩せた!」といわれるようになったのだとか。それに加えて、あごをもみほぐすマッサージも実践しているそうです。

痩せやすい時期を知り、ストレスフリーのダイエット

出典:サンキュ!ブロガーNagomyさん

また、Nagomyさんは婦人体温計を購入し、毎日の体温を計測していました。女性の身体のリズムとダイエットは密接な関係にあるそうで、痩せやすい時期と痩せにくい時期を理解することでダイエットがしやすくなるのだとか。自分の身体のリズムを味方にし、ストレスフリーのダイエットを実践していました。

3ステップのマッサージで理想のボディを手に入れる

出典:サンキュ!ブロガー川尻けいかさん

ミオドレ式のゆび押しダイエットに挑戦した川尻けいかさん。流す、つまむ、押すの3ステップのマッサージで脂肪を燃焼させ、理想のボディを手に入れることができるのだそう。顔やお腹、脚など気になる部分を専用のグローブでつまみながらマッサージするだけなので、寝ながらでも簡単に実践できるのがうれしいポイントですね。

食べた内容をメモしてムダ食いを防ぐ

出典:サンキュ!ブロガー宮内有紀子さん

宮内有紀子さんは、ダイエットのために生活習慣の改善をしました。太るクセをなくして、痩せる生活を意識するのだとか。毎日食べたものを記録する食事メモを実践し、食に対する意識を高めることでムダ食いを予防したそうです。

鼻孔拡張テープでウエストを引き締め?

出典:サンキュ!ブロガーmakanaさん

makanaさんはウエストの引き締めに、鼻孔拡張テープを活用しました。仙腸関節の位置を確認し、テープを貼るだけ。このとき、テープを左右おなじくらいに引き伸ばしてから貼ることがポイントなのだそう。貼るだけの簡単ダイエットですね。

小さなことでも、毎日の生活習慣に取り組んでしまえば、途中で続かなくなったり、続けることがつらくなる心配もありません。自分がめざす理想の体重やボディスタイルを決めて、ダイエットをはじめてみてはいかがでしょうか?

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND