40代、頭皮の臭い問題――臭いの原因となるNG習慣とは?

2019/10/13

40代になり、なんだか頭がにおうようになってきた……その原因は頭皮にアリ!年齢とともに避けられない頭皮のにおい問題について、ヘアメイクアップアーティスト・榊美奈子さんが徹底解説してくれます!

まずは頭皮のにおいチェック!

まずは自分がにおっているかどうか、以下の3点をチェックしてみてください!

□一晩寝たあと、枕カバーがにおうか?(清潔なカバーであることが前提です!)
□石鹸を使わず、お湯で洗ったキレイな手指で頭皮を擦ってにおうか?
□髪が乾いた状態で、ドライヤーの熱風を後ろから当てたときににおってくるか?

頭皮のにおいの原因とは?

髪の毛自体はタバコなどの外的要因によってにおいが付着しているだけで、先ほどのチェックで感じたにおいの主な発生源は頭皮にあります。

なぜ頭皮からにおうのかというと、髪の毛の汚れと頭皮の皮脂の酸化が混じり合って菌が繁殖したり、女性ホルモンの減少によって増えたノネナールが同じく頭皮の皮脂と混じり合うからなんです。そのため、においを防ぐには、まずは頭皮を清潔にすることが大切です!

においが発生するNG習慣

頭皮にイヤ~なにおいを感じたら、以下のNG習慣に当てはまっていないか、ぜひチェックをしてみてくださいね。

夜、髪を洗わずに朝シャンですませるのはNG!

夜、毛穴が詰まった状態で寝てしまうと、寝ているあいだに行われている新陳代謝を妨げてしまい、菌も繁殖してしまいます。健康な髪も生えてこなくなりますよ!

シャンプーのとき、頭皮を洗わないのはNG!

魅力的な女性のシャワーでシャンプーで髪を洗って
andriano_cz/gettyimages

シャンプーのとき、髪の毛は洗うけど頭皮は洗っていない……という状態になっていませんか?とくに髪の長いかたは要注意!シャンプーとは、頭皮を洗うものです。手の平でシャンプーを泡立ててから、空気とお湯とを含ませながら指の腹でマッサージするように優しく洗いましょう!

シャンプーのとき、すすぎがたりないのはNG!

香りが強かったり、値段の高いシャンプーを使っているのに、なぜかにおうしフケが出る……と感じていませんか?そんなときは、原因のひとつとしてすすぎを疑ってみて!

すすぎがたりず毛穴が詰まると、健康な頭皮でなくなり、においやフケの原因にも。においが気になるからと洗浄力や香りが強すぎるものを使うのではなく、しっかりとすすぎをすることが大切ですよ。

1日に何度もシャンプーするのはNG!

1日に何度もシャンプーをするのもNGです。洗いすぎると、シャンプーに含まれる洗浄成分が頭皮に必要な油分まで落としてしまうことに……。夏場など汗をかいて気持ちが悪いときには、お湯で洗うだけでもスッキリしますよ。

洗髪後、自然乾燥&生乾きで放置はNG!

女性彼女の髪を乾かす
violet-blue/gettyimages

洗髪後、自然乾燥や生乾きの状態で放置することによって雑菌が繁殖しやすくなります。とくに髪が長かったり、毛量の多いかたは髪の内部が蒸れやすいので注意!

ライフスタイルが乱れているのはNG!

睡眠不足、運動不足、アルコールやタバコなど、生活習慣の乱れもにおいの原因になります。そもそも40代はホルモンバランスが崩れやすく、ストレスも感じやすいお年ごろなのでにおいも出やすくなっています。においを悪化させないためにも、ライフスタイルを見直すことが重要です。

週1回の頭皮クレンジングも効果的!

毛穴詰まりを防ぐためには、ブラッシングや正しいシャンプーはもちろんのこと、週1回シャンプー前の乾いた状態で、美容オイルを頭皮につけてマッサージしてあげるのもオススメ!すっきりしますよ!

におい問題は、なかなか他人は指摘しにくいもの。自ら意識的に気をつけていきたいですね。


教えてくれたのは・・・

榊美奈子さん

ヘアメイクアップアーティスト。1967年東京生まれ。4年半の美容室勤務の後、沢田哲哉氏に師事。30歳で独立し、現在に至る。スチールを中心に女性誌、広告で幅広く活躍。不定期でメイクレッスンも開催。



取材・文/岸沙織

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND