減量ウェルネス栄養活力の概念を食べるします。トリミング ビュー性的なスポーティな陽気な魅力的な美しい魅力的な素敵な丸いお尻灰色のタイトなパンツ レギンスを着ての写真をクロー�

1年で-20kg!30代ママの宅トレ&モチベーションアップ法

2020/03/05

スキマ時間で手軽に実践しやすい自宅トレーニング。しかし、3日坊主で終わってしまうという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、自宅トレーニングで-20kgの減量に成功した、30代ママのダイエット法をご紹介します。

仕事・育児をしながら1年間で-20kgの減量に成功!

出典:Instagramアカウント「yui.dietdiary」

仕事をしながら、2人の子どもを育てているyui.dietdiaryさん。1年前から自宅トレーニングを開始し、現在までに-20kgの減量を達成しました。こまめに体型の写真を撮り、全身や部位ごとの比較もおこなうようにしています。写真で記録を撮ることで変化がわかりやすくなり、モチベーションアップにつながりますね。

カレンダーを自作して1カ月チャレンジ

出典:Instagramアカウント「yui.dietdiary」

プランクやスクワットなどを含んだ12分間のトレーニングメニューと、その写真を貼りつけたカレンダーを自作。このメニューとエア縄跳びを1カ月継続する、1カ月チャレンジに挑戦しました。1カ月間続けた結果、おなかまわりが引き締まり、体重も3kgほど減少したそうですよ。

下半身の引き締めに効果的なトレーニング

この投稿をInstagramで見る

2児ママゆいちゃん(@yui.dietdiary)がシェアした投稿 -

こちらは、下半身の引き締めに効果的な立ちクラムというトレーニング。片脚で立ち、もう片方の脚を床と水平に上げて、膝から下を曲げ伸ばしします。上げている脚の膝は骨盤より前に出さないようにして、ももを固定しておくのがポイント。このほか、ワイドスクワット、プランク、二の腕のトレーニングなども積極的に実践しています。

骨盤まわりをケアする骨盤ショーツを活用

出典:Instagramアカウント「yui.dietdiary」

着圧でウエストやお尻・骨盤をケアする、骨盤ショーツも活用しています。最初に挑戦したときは窮屈さで断念したものの、少し体重が落ちてからは不快感なく履けるようになったそう。履くだけで、脚のスキマやおなかまわりがよりスッキリと見えますね。

洋服のサイズを変更してモチベーションアップ

出典:Instagramアカウント「yui.dietdiary」

洋服のサイズが変わったのも、ダイエットで感じた変化のひとつ。ダイエット当初は入らなかった26インチのジーンズが履けるようになり、次に24インチ、ついには22インチとサイズダウン!多少キツくてもなるべく小さめサイズを購入し、それを履きこなせるように努力を続けています。

写真記録や洋服のサイズチェンジなどで上手にモチベーションを保つことが、ダイエット成功の秘訣のようですね。みなさんも、自分なりのモチベーションアップ方法を見つけて、楽しくダイエットを継続していきましょう!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND