彼女の目とオレンジ色の背景にケア唇の眼帯をしている女の人

その行動NGかも!?40代が即やめるべき「時短美容6つ」

2020/03/08

毎日いそがしいと、ついつい“美容”も時短ですませてしまいがち。しかし、いくら時間をかけたくないといえども、40代になると時短すべきでない箇所も……ヘアメイクアップアーティストの榊美奈子さんが教えてくれました!

NG時短美容1:髪の自然乾燥はNG!

まずは年齢に関係なく、髪の自然乾燥はNGです。とくに40代になると、髪にツヤやコシがなくなり、水分量も減少してきます。失われたツヤを取りもどすためには、キューティクルをきちんと閉じた状態にすることが大事です!髪がぬれているとキューティクルが開いたままになり、埃なども入ってきてしまいますよ。

最近はドライヤーも質がよくなり、熱ではなく風量で乾かすタイプが多いので、髪が傷む心配もありません。地肌を乾かすイメージでドライヤーを当てましょう。地肌がぬれたままだと蒸れてしまい、雑菌が繁殖してしまいます。

また、ドライヤーで乾かすとボリュームを出しやすく、形づけもできるので、ショートやボブのかたはマストです!最後に、キューティクルの向きにあわせて上から下に冷風を当てるとツヤも出ますよ。

NG時短美容2:顔中いっぺんにクレンジングするのはNG!

クレンジングの際、先にポイントメイクを落とすことなく、顔中全部いっぺんに落としてしまうのはNGです。顔の上で汚れを広げることになりますよ。またクレンジング時に、いつまでも肌の上でクルクルとマッサージをするのはNGです!汚れを広げている時間が長くなってしまいます。マッサージとクレンジングは別々に行いましょう。

NG時短美容3:化粧水だけ……はNG!

肌を気遣う女性
byryo/gettyimages

ベタつくのがイヤだからといって、乳液やクリームをつけず、化粧水だけですませるのはNGです。いくら化粧水をたっぷりつけても、入れただけでは蒸発してしまいます。保湿とは“湿度を保つ”ことです!入れたらしっかりふたをしてあげましょう。

若かったときにはベタついていたかもしれないけど、「いまでもそんなにベタつく肌なのか?」と自分に問いかけてみてください。商品も昔に比べ、ベタつくものは少ないはず。商品も自分自身も日々変わっているので、過去のイメージにとらわれないようにしましょう!

NG時短美容4:ものたりないと思っているのに、オールインワンですませるのはNG!

肌悩みがあり、ものたりないなと思っているのに、オールインワンだけですませてしまうのはNGです。そんなときには、悩みに応じて何かアイテムをたしたほうがよいですね。

NG時短美容5:化粧水や乳液をパンパンとつけるのはNG!

化粧水や乳液は、浸透させるようにゆっくりとつけましょう。パンパンと慌ててつけると、せっかくつけてもつけた甲斐がなくなってしまいますよ。

NG時短美容6:冬場、紫外線対策をしないのはNG!

女性の外
miya227/gettyimages

紫外線は一年中あると思ってください。冬場といえども日焼け対策はしましょう。夏場ほど強い対策をする必要はないけど、意識はしたほうがよいですね。紫外線はシミやシワの原因になりますよ。


NG時短行動に当てはまってしまったかたは、ぜひ今日から改善してみてくださいね。

教えてくれたのは・・・

榊美奈子さん

ヘアメイクアップアーティスト。1967年東京生まれ。4年半の美容室勤務の後、沢田哲哉氏に師事。30歳で独立し、現在に至る。スチールを中心に女性誌、広告で幅広く活躍。不定期でメイクレッスンも開催。



取材・文/岸沙織

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND