【1分で完了】おうち時間に最適!わざわざ運動しなくてもOKなラクラク燃焼ポーズ

2020/04/09

おうち時間や、家事のちょっとした合間にできる、血流を促進して脂肪燃焼を助けるポーズ。わざわざ運動しなくても、あっという間の1分&何かのついでにできるから、疲れ知らずでラクに続けられます!

<教えてくれた人>
三和由香利さん
ヨガコーディネーター。日本人初のヨガの世界チャンピオン。1児の母として、親子ヨガなども開催。著書に『血流たっぷり!どこでもヨガ』(宝島社)など。

血流たっぷり! どこでもヨガ

日常のなかで無理なく血流をよくして、手軽に代謝をアップ!

家事のついでなど、生活のなかの〝○○ついでに〞血流をよくして代謝アップできるポーズがいっぱいあります。どれも1分ぐらいでできるものばかり。習慣にすれば、むくみも取れて自然とやせ体質になりますよ♪

股関節まわりがほぐれるデトックスポーズ【1分】

<テレビを見るついでに>
運動不足や座り仕事で硬くなりがちな股関節。ここがほぐれることで、下半身の血流が改善し、むくみの解消とともに老廃物の排出がスムーズに!腰痛や骨盤周りのほぐしにも◎。

HOW TO

座骨を立てるようにいすに座る。右足首を左足の太ももの上にのせ、ゆっくり吸って吐いて5呼吸ずつ数えます。終わったら同様に左足も。

もっと燃焼したい人は

そのまま、腰を丸めず体を前に約45度倒していきます。倒した所でまたゆっくり吸って吐いて5呼吸ずつ。

脚がすっきり細くかかと&つま先上げポーズ【30秒】

<洗い物ついでに>
つま先の上げ下げだけで、脚の筋肉が効率よく伸び縮みするから、血流がスムーズになってむくみが改善。ふだん使わない脚の後ろ側も伸ばせるので、ヒップアップに効果も。

HOW TO

STEP 1 つま先立ち5秒かけてゆっくりUP

座骨の幅に足を開き、両足でつま先立ち。一度かかとを下ろし、ひと呼吸。そのあと、右、左と順につま先をしっかり上げる。

STEP 2 つま先上げ

まず両足の5本指だけをすべて床から離して上げた状態に。そのまま右、左と交互に足の裏を持ち上げます。自然と末端まで血流がよくなります。

全身の疲れもむくみもすっきり!ただ壁に寄りかかるポーズ【1分】

<スマホチェックついでに>
老廃物排出の邪魔をする血流の滞りは、ダイエットの大敵!ふだんは下ろしたままの手足を上げ、揺らして刺激を与えることで全身の血流がよくなり、代謝アップにつながる。

HOW TO

あお向けになって足を上げるだけ。このとき、つま先は伸ばさず、足裏を天井に向けるようにする。上半身はリラックスしていてOK。

もっと燃焼したい人は

バタバタさせるだけで、ふだん下向きになっていることがほとんどで、滞りがちな手足の血流を全体に行き渡らせます。

二の腕と背肉にも効く!姿勢改善ポーズ【1分】

<お茶のついでに>
家事、スマホ、パソコン。日々の作業はどれも胸が縮まった姿勢ばかり。胸を開いてたまりがちな背中のぜい肉を動かし、ついでに腕の後ろの筋肉を伸ばすことで二の腕を引き締める。

HOW TO

いすに浅めに座る。座骨の幅に両足を広げ、背もたれの側面を両手で持ち、吸う息で肩を広げ、胸を開く(腰を反らせすぎないよう注意)。

もっと燃焼したい人は

右ひじを曲げて頭の後ろに回し、左手で右ひじをつかみ下に押し下げる。背骨を真っすぐにして、顔は正面を向く。

参照:『サンキュ!』2020年4月号「忙しいのに、なぜ太る?」より。掲載している情報は2020年2月現在のものです。撮影/大森忠明 取材・文/福山雅美 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND